ブラウザ上で作れる、使える! テンプレート共有サービス「10plate」がリリース

合同会社テンマド 2017年12月19日

From PR TIMES

合同会社テンマド(東京都新宿区 代表社員: 山岡広幸、山崎貴明)は、Webブラウザ上で使えるテンプレートの共有サービス「10plate(テンプレート)」( (リンク ») )を2017年12月19日より提供開始しました。



[画像1: (リンク ») ]

■ サービスの概要

「10plate(テンプレート)」( (リンク ») )は、テンプレートの共有サービスです。
請求書、領収証などのビジネス向けテンプレート、おもしろネタ系テンプレートなど、様々なテンプレートを自由に作って共有することができます。

テンプレートは、HTMLやSVGを使うことで複雑なレイアウトも実現可能。APIで外部のシステムとも連携できるので、

・組織内の定形ドキュメントを電子化する手段として
・Excelなどがなくても使える書類テンプレートとして
・帳票やPOP、宛名など、印刷物を作る仕組みとして
・SNSで使うちょっとした画像のジェネレータを作って公開する場として

など、アイデア次第で様々に活用できます。

◆ 特徴1:ブラウザ上ですぐに使えるテンプレート

10plateのテンプレートは、ブラウザで開いたその場で書き換えて使うことができます。
テンプレート上の書き換えられる箇所それぞれに、対応した入力欄が用意され、そこに入力した内容は即座にテンプレート上に反映されます。
テンプレートをダウンロードして、アプリケーションを開いて、書き換えて……といった手間は必要ありません。

[画像2: (リンク ») ]


◆ 特徴2: 一歩進んだテンプレートを作れる、使える

テンプレートは、「テキスト」「HTML+CSS」「SVG」で作ることができます。
ちょっとした定形の文章のテンプレート化だけでなく、HTMLやSVGで作った帳票や宛名印刷、名刺印刷用のテンプレート、さらにはHTMLやSVGの技術を駆使したおもしろ画像ジェネレータ、アニメーションつきのグリーティングカードなど、アイデア次第で様々なテンプレートを自在に作れます。
テンプレートの作り方も簡単で、基本は編集できるようにしたい箇所を二重の波括弧({{ }})で括るだけです。

[画像3: (リンク ») ]



◆ 特徴3: テンプレートを書き換えた後も、URLだけで簡単共有

テンプレート上に必要な内容を入力して書き換えたら、書き換えた状態のテンプレートはURL一つで簡単に共有できます。さらにユーザ登録をすれば、書き換えたものをサーバに保存して、パスワードをかけて共有することも可能。PDF化してファイルで送信するような手間をかけることなく、文書のやりとりができます。

◆ 特徴4: APIでアプリやシステムと連携

10plateで公開されたテンプレートは、APIでシステムと連携可能。
誰かが作って公開したテンプレートと、Google Spreadsheetなどのお使いのツールやシステム、アプリ等を組み合わせれば、帳票出力などの仕組みがすぐにできあがります。


■ サービスURL
(リンク »)

■ 運営会社・合同会社テンマドについて
2014年6月、元々ウノウ株式会社で同僚だった2人によって設立。Webサイト・Webサービスの受託制作および技術顧問・コンサルティング、各種経営サポートを主力事業としつつ、同時にMarkdownで書けるメモツール「mimemo」( (リンク ») )など、自社でのWebサービス開発・運営も行っています。詳しくは会社ホームページ( (リンク ») )をご覧ください。

リリース・サービスに関するお問い合わせ先:
担当: 山崎
メールアドレス: info@10mado.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]