Baidu Japan、中文広告商品にアプリインストール広告を追加

バイドゥ株式会社 2017年12月20日

From PR TIMES

~アプリを広告からダウンロード可能。中国のモバイルユーザーに広くリーチ~

バイドゥ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:Charles Zhang、以下、バイドゥ)は、中文広告商品ラインナップに「アプリインストール広告」を追加、販売開始します。



【背景】

2017年、中国でのモバイルインターネットデバイス普及率は96.3%にユーザーは約7億2,400万人に達しました。また、越境EC、ゲーム系アプリのプロモーションにおける日系企業の中国ユーザー向けニーズが急激に高まってきております。


百度検索アプリ「手机百度」(MAU約6億)では、従来のリスティング広告とインフィード広告の中でアプリインストール広告を表示する形式と、百度が提供する中国国内最大級のAndroid向けアプリストア(百度手机助手、3000万DAU)内に、アプリ広告を導入することとなりました。


リスティング・インフィード広告のアプリインストール広告は、広告をクリックするとiOSアプリはストアへ遷移します。Androidアプリ、またはアプリストア(Androidのみ)に表示される広告は直接アプリをダウンロードすることが可能です。この表示方法を活用してアプリのインストール獲得広告商品としてご利用いただけます。

<掲載イメージ>

パターン1. 百度リスティング広告内/CPC課金

設定した検索キーワード(入札キーワード) に合わせて広告を表示します。
[画像1: (リンク ») ]


パターン2. 百度インフィード広告内/CPC課金/ユーザーターゲティング可能「Baidu.com(手机百度 / Baidu Mobile)」のトップページやニュースなどのタイムラインにアプリ形式で広告を表示します。ユーザーが日常利用するコンテンツ内に表示されるため、目に留まりやすく、中国でも人気のメニューです。インタレストターゲティング、キーワードターゲティングなど細かい設定が可能です。


[画像2: (リンク ») ]



パターン3.中国国内最大級のアプリストア「百度手机助手)内/CPD課金
検索形式、カテゴリー人気ランキング形式で広告を表示します。

[画像3: (リンク ») ]



<百度モバイルアプリ「手机百度」>
DAU:1.2億超

MAU:6.6億超

※中国モバイルインターネット人口:7.24億(CNNIC 中国互联网络信息中心)

[画像4: (リンク ») ]

<販売価格など>
販売価格についてはご相談ください。

中国Baiduへの広告出稿をご検討の方からの問い合わせ先

E-MAIL: china_ad@baidu.com


<バイドゥ株式会社について>世界の検索市場において第2位のシェアを有しており、米国NASDAQへ上場しているBaidu, Inc.(百度)(本社:中国北京市、会長兼CEO:Robin Li)の日本法人です。2006年12月に設立以降、法人企業さまの中国でのマーケティング活動支援、インバウンド、越境EC対策などをサポートすべく、中国語圏向けのリスティング広告、アドネットワーク広告などのインターネット広告商品を提供するほか、累計2900万ダウンロード(2017年11月時点)を誇る日本語入力&きせかえ顔文字キーボードアプリ「Simeji」(2011年12月よりAndroid版、2014年9月にiOS版を提供)を提供しています。また、2015年5月より、Webメディア様向けレコメンドエンジンやインターネット広告、スマートフォン広告を提供するpopIn株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役:程涛)がグループに加わっています。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

バイドゥ株式会社の関連情報

バイドゥ株式会社

バイドゥ株式会社の記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]