中華電信のプリペイドSIMカードの日本販売を行うテレコムスクエアが商品紹介用のWEBサイトをリリース

株式会社テレコムスクエア 2017年12月20日

From PR TIMES

世界各国のモバイル通信機器を提供する株式会社テレコムスクエア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:吉竹 雄次、以下当社)は、2017年12月20日より台湾最大手の通信会社である中華電信股份有限公司(以下、中華電信)のプリペイドSIMカード販売の専用WEBページをオープンします。



[画像: (リンク ») ]

【本リリースのポイント】
1. 中華電信のプリペイドSIMカード販売 専用WEBページをオープン
(リンク »)
2. 8月からの販売が好評で、多くのお客様からの問い合わせがあった
3. 中華電信のプリペイドSIMカードの日本販売は、当社のみ

8月より販売開始した中華電信のプリペイドSIMカード「4Gデイ型プリペイドカード 5デイタイプ」が好評となり、販売空港や商品内容について多くのお客様より問い合わせをいただきました。また先行販売時、空港カウンターにてSIMカードの認知経路について調査したところ、約7割のお客様が「事前にプレスリリースやSNS情報などで知った」と回答されました。問い合わせ件数からの高い反響と、事前にお客様がインターネットより情報を入手し来店されていることから、SIMカードについて情報をわかりやすくまとめた専用WEBページをオープンします。

日本旅行業協会の調査によりますと、台湾への旅行は比較的温暖な気候の近場の海外旅行方面として、常時人気方面のランキング1位~2位に挙がっております(※1)。当社はお客様が台湾旅行をより楽しめるよう、中華電信SIMカード販売を通して満足度の高いサービスを提供してまいります。

中華電信のプリペイドSIMカードを台湾国外で販売する正規代理店は、当社のみとなります。

(※1)一般社団法人日本旅行業協会, 「旅行動向調査(人気ランキング)」, 2016.12.08、2017.4.6、2017.7.20

【中華電信プリペイドSIMカードの利便性と魅力】
1. 高い信頼性のSIMカード
台湾最大手の通信会社である中華電信のSIMカードです
2. 広いサービスエリア
サービス提供エリアも台湾国内で最大となっています
本商品をご利用いただくと、中華電信の50,000カ所のWiFiスポットにも無料でアクセスが可能です
3. データ通信量が無制限
容量が重い写真や動画などの送受信も、データ通信容量を心配することなくご利用いただけます
4. 6日間利用可能
1日分の無料通信が付いておりますので、実質6日間ご利用いただけます
5. 無料通話付き
50元分の無料通話も付いておりますので、音声通話もご利用いただけます
6. 事前設定不要
事前の登録情報入力や端末の設定が不要で、SIMカードを入れるだけですぐに利用できます
7. 日本語での購入と利用説明
出国前に、日本の空港にて日本語による説明で購入できるため、現地でのSIMカード購入に不安のある方は
安心して購入できます。国内主要空港(成田、羽田、関西、福岡)にて購入できます。
8. 台湾入国後すぐに利用可能
台湾到着時間が深夜時間帯になる場合や、入国審査に時間を要する場合、また入国審査後にツアーの
集合時間がある方でも、現地で慌てずスムーズに利用開始できます

【商品概要】
「4Gデイ型プリペイドカード 5デイタイプ」
・料金: 1,400円(不課税)
・データ通信量: 無制限
・通話: 通話料50元分無料
・リチャージ: 中華電信営業窓口または特約サービスセンター、台湾国内のコンビニでリチャージカードの
購入が可能
・ウェブページ:  (リンク »)
・販売場所:
成田空港 第1ターミナル 地下1階 「モバイルセンター成田第1」 (営業時間7:00-21:00)
成田空港 第2ターミナル 地下1階 「モバイルセンター成田第2」 (営業時間7:00-21:00)
成田空港 第3ターミナル 本館2階 「モバイルセンター成田第3」 (営業時間6:00-21:00)
羽田空港 国際線旅客ターミナル 3階 出発ロビー 「モバイルセンター羽田空港」 (営業時間6:30-23:00)
関西空港 国際線ターミナルビル 1階 「モバイルセンター関西空港中央」 (営業時間7:00-21:00)
福岡空港 国際線ターミナルビル 1階 「テレコムスクエア福岡空港」 (営業時間8:00-21:30)


【注意事項】
1. 本商品は上記空港カウンターのみでの販売となります。ご予約は承っておりません。
2. 本商品ご購入時、空港カウンターでパスポートと第二証明書(搭乗券または運転免許証)のご提示が必要と
なります。
3. 20歳未満の方への販売はおこなっておりません。
4. 本商品の販売は、お一人様につき一枚のみとなります。

■会社概要
テレコムスクエアは、世界のモバイル通信機器のレンタルサービスを開始し、2017年で25周年となります。モバイルレンタル業界で最も多くの方にご利用いただいている老舗です。新千歳・成田・羽田・関西・中部・福岡・高松空港に全20カ所の店舗・カウンター、24時間365日対応のサポートセンター、成田ロジスティックセンターをもち、プライバシーマークを取得した体制のもと、総勢300名の自社スタッフにより運営しています。

社名: 株式会社テレコムスクエア
代表者: 代表取締役社長 吉竹 雄次(よしたけ ゆうじ)
本社: 〒102-0076 東京都千代田区五番町6-2 ホーマットホライゾンビル
従業員: 285人(2017年6月1日現在)
設立: 1974年(昭和49年)3月28日
事業内容: 情報通信機器のレンタル・販売・コンサルティング

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社テレコムスクエアの関連情報

株式会社テレコムスクエア

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]