BSI Professional Services Japan、グローバルセキュリティエキスパートと共催で「PCI DSS - SAQ作成ワークショップ」をスタート!

BSIグループジャパン株式会社 2017年12月20日

From PR TIMES

~SAQ作成力を身につける3種類のコース~



 BSI Professional Services Japan株式会社(東京都港区 代表取締役社長 泉 佳夫、以下BSI PSJ)は、グローバルセキュリティエキスパート株式会社(東京都港区 代表取締役社長 久慈 正一、以下GSX)と共催で、2018年1月より「PCI DSS – SAQ作成ワークショップ」をスタートします。 
 講師が一方的に講義するタイプのセミナー形式でなく、実データを基にした双方向コミュニケーションでの集合研修方式のワークショップとなっております。SAQ(自己問診票)はどのタイプを使用して、どのように作成すればよいのかが習得できます。
(リンク »)

 日本政府は、2020年のオリンピック・パラリンピック東京大会の開催に向けて、「クレジット決済端末の100%のIC対応化」の実現等、国際水準のセキュリティ環境の実現を目指すとの方針を示しています。この方針に基づいて策定された「クレジットカード取引におけるセキュリティ対策の強化に向けた実行計画」では、EC(電子商取引)加盟店は2018年3月までに、対面加盟店は2020年3月までに、非保持化もしくはPCI DSSに準拠することが必要となっています。さらに、2018年夏頃に「改正割賦販売法」が施行されると、この内容が法的に義務化されることになります。

 本ワークショップは、PCI DSSに準拠するために求められるSAQ(自己問診票)を作成することを支援する目的で開催されます。非保持化もしくはPCI DSSへの準拠が迫られている組織が、クレジットカード情報を扱う業務・システムを整理し、PCI DSS準拠が必要な適用範囲を設定、そして自社のSAQタイプを確認し、SAQを作成できるような能力を形成することを目的としたワークショップです。PCI DSS準拠に対する準備の状況やSAQにおける準拠対応項目数に応じて、Base、SAQ-S、SAQ-Lの3つの異なるコースを提供します。
[画像1: (リンク ») ]


■コース概要
日程、料金:
[画像2: (リンク ») ]

※1社から複数名申込みされる場合、2名様以降は上記費用の半額となります

場所:BSIジャパン東京本社 東京都港区北青山2-12-28 青山ビル5F セミナールーム
講師:BSI Professional Services Japan コンサルタント
共催:グローバルセキュリティエキスパート株式会社 コンサルタント
詳細・お申込み: (リンク »)


グローバルセキュリティエキスパート株式会社について
国内初の情報セキュリティ専門コンサルティング会社として2000年に設立され、脆弱性診断、コンサルティング、サイバーセキュリティサービス、教育事業にいたる広範な情報セキュリティサービスを提供しています。PCI DSS関連では「PCI DSS準拠認定支援サービス」としてコンサルティングサービスや「ASVスキャン(四半期毎)/脆弱性スキャン(四半期毎)/ペネトレーションスキャン(年1回)」などの脆弱性診断サービスをご提供しております。
URL : (リンク »)

BSI(英国規格協会)とBSI Professional Services Japan株式会社について
BSI(British Standards Institution:英国規格協会)は、1901年の設立以来、世界初の国家規格協会として、そして、ISOの設立メンバーとして活動する、規格策定のプロフェッショナルです。現在、180カ国で81,000組織以上のお客様の活動に貢献しています。BSIが開発した多くのBS規格(英国国家規格)は、ISO 9001(品質マネジメントシステム)、ISO 14001(環境マネジメントシステム)、ISO/IEC 27001(情報セキュリティマネジメントシステム)などのISO規格の原案として採用されており、その実績は世界随一を誇ります。
BSI Professional Services Japan 株式会社は、BSI Professional Services Asia Pacific Limited.(香港本社)が100%出資する日本の法人です。規格策定、教育・研修、審査・認証ならびにビジネスの改善の分野でグローバルな権威ある機関であるBSIグループの一員として、ITセキュリティに関するアドバイザリーサービスならびに各種ソリューションを提供しています。
URL: (リンク »)

BSIは、組織レジリエンス(Organizational Resilience)のグローバルソートリーダーです。組織レジリエンスとは、組織が生き残り繁栄するために、変化や突然の中断に対して、予防し、準備し、そして対応して適応する能力です。これはリスクマネジメントの域を超えて、ビジネスの健全性や成功に対する全体的な視点を意味します。BSIは、110年以上に渡り組織の発展をサポートすることをミッションとしてきました。そして組織レジリエンスのソートリーダーとして、このミッションを今後さらに強固なものとしていきます。
URL: (リンク »)

■お問い合わせ先
BSI Professional Services Japan株式会社
東京都港区北青山2-12-28 青山ビル5階
TEL: 03-6863-0110 FAX: 03-6890-1181
Email:BSI.PSJ@bsigroup.com

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

BSIグループジャパン株式会社の関連情報

BSIグループジャパン株式会社

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]