「伊藤潤二の猫日記 よん&むー」未収録作品を特別公開!マンガ試し読みサイト「ソノラマプラス」リニューアル記念

株式会社朝日新聞出版 2017年12月20日

From PR TIMES

伊藤潤二先生のサイン入り複製原画があたるTwitterキャンペーンも実施!

朝日新聞出版は、マンガ試し読みサイト「ソノラマ+(プラス)」( (リンク ») )のデザインを大幅リニューアル致しました。リニューアルを記念して、12月20日に発売された『伊藤潤二研究 ホラーの深淵から』に特別掲載されている、単行本未収録作品「伊藤潤二の猫日記 よん&むー」「恐怖の重層」の一部を限定公開!さらに、伊藤潤二先生のサイン入り複製原画があたるTwitterキャンペーンも実施中です。



[画像1: (リンク ») ]

朝日新聞出版のマンガ試し読みサイト「ソノラマ+」はデザインを大幅にリニューアル。
(リンク »)
縦スクロールから、横にスワイプで読むことが可能になり、より紙のコミックに近い感覚で読むことが出来るようになるなど、すっきりして見やすく、直感的に使いやすいデザインになりました。


「ソノラマ+」リニューアルを記念して、発売されたばかりの『伊藤潤二研究 ホラーの深淵から』に収録されている単行本未収録作品「よん&むーの幽霊物件」「恐怖の重層」の一部を12月20日(水)より特別公開します。

[画像2: (リンク ») ]

また伊藤潤二先生のサイン入り複製原画があたるキャンペーンも実施!12月31日までに、「ソノラマ+」の公式Twitterアカウント@sonoramaplusをフォロー&リツイートしてくださった方の中から抽選でお送りします。
詳細は、公式Twitterアカウントでご確認ください。
(リンク »)

「ソノラマ+(プラス)」
(リンク »)
「ソノラマ+(プラス)」公式ツイッター
@sonoramaplus
[画像3: (リンク ») ]


『伊藤潤二研究 ホラーの深淵から』

1月からテレビアニメの放映も決定し、ますます注目を浴びるホラー漫画界の異才・伊藤潤二。
『伊藤潤二研究 ホラーの深淵から』は、2万字ロングインタビューから仕事場公開、プロット開陳、はては中津川の友人が語る幼少期のエピソードまで、伊藤潤二の奇想の源泉に徹底的に迫ってます。高橋留美子、ギレルモ・デル・トロをはじめとした特別寄稿も豪華掲載!

ISBN:9784022142443
定価:1404円(税込)
発売日:2017年12月20日
A5判並製 248ページ
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]