熊本ふれんず×メルカリ「ヒノマルチャンネル」(熊本ふれんず認定店)開設のお知らせ

熊本ネクストソサエティ株式会社 2017年12月21日

From PR TIMES

メルカリチャンネル内の店舗を「ヒノマルチャンネル(仮)」と題し、熊本県産の野菜などの生鮮品、熊本県内の食品加工品など幅広く販売していきます。

「ヒノマルチャンネル(仮)」の運営は、熊本市のサポートを受け、県産の農水産物やその加工品の販路拡大を目的に開設された「ヒノマルマルシェ(運営:ニューコ・ワン株式会社」などの店舗企画から、フードバンクデータベースなどのシステム開発を手がける「熊本ネクストソサエティ株式会社」がアカウントを取得し行います。
※「熊本ふれんず」とは、熊本市が取組んでいる、食の復興支援プロモーションの一つとして2017年9月からスタート。




[画像1: (リンク ») ]

この度、スマートフォンから誰でも簡単に売り買いが楽しめるフリマアプリ、「メルカリ」(運営:株式会社メルカリ)のライブ配信サービス“メルカリチャンネル”内に、熊本の農産物や加工品を販売するチャンネルを開設します。

消費者の購買方法は、俗に言う“リアル店舗”である小売店だけでなく、様々なWEB上店舗で購入するなど、激しく変化しており、その中でも、急激にダウンロード数を伸ばしている個人売買(CtoC)プラットホームを構築する「メルカリ」は、新たな顧客購買層を獲得しています。

今回、メルカリチャンネル内の店舗を「ヒノマルチャンネル(仮)」と題し、県産の野菜などの生鮮品から、県内の食品加工品など幅広く販売していきます。


熊本の豊富な食資源を幅広い年代層に伝えていく新たな可能性を見いだすことはもちろん、生産量も少なく小ロットでしか対応できない個人農家の商品や、規格外で捨てられることもある野菜、いわゆる「もったいない」商品を販売するといったチャレンジの場としての活用など、県内生産者の方々の様々なサポートを行うことも視野に入れています。


また、「熊本に行きたい」「熊本のものを食べたい」という“熊本ファン”を増やし、地元事業者・生産者の販路拡大と観光の復興へつなげていくことも目的の一つです。

プレスリリースは以下URLをクリックしてご覧ください。
(リンク »)


[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]



通常、メルカリチャンネル内出品者の配信場所は様々ですが、「ヒノマルチャンネル(仮)」初回配信場所は、熊本市の中央区にある蔦屋書店熊本三年坂特設会場にて、熊本ふれんず親善大使であり、ファッションから食関連まで幅広く活躍し若い世代に人気の「田中里奈」さんを招き、熊本市や生産者の方々とトーク、また実際に試食しながら販売するなどを予定。


[画像6: (リンク ») ]


○「ヒノマルチャンネル」開設及び初回配信イベント開催
日時:12月21日(木曜日)19:00~21:30(予定)
場所:蔦屋書店熊本三年坂店 特設会場 (1Fカリーノ坂側イベントスペース)
住所:〒860-0801 熊本県熊本市中央区安政町1-2


※ヒノマルマルシェは、熊本市が地域経済循環創造事業交付金(総務省)の活用により開設支援を行い、昨年蔦屋書店熊本三年坂に開設された「産直マルシェ」です。
産直マルシェは、生産者直送の地域農産物を販売する八百屋と物販事業(レストラン等)を複合化することで、野菜の仕入れロス(売れ残り・廃棄処分品)をなくすリユース型マルシェとして地域活性化につなげることを目的に設置しました。また、熊本市はヒノマルマルシェとの連携により、地元生産者の掘り起こしや販路拡大に取組んでいます。


【企画・運営】 
熊本ネクストソサエティ株式会社
住所:〒860-0845 熊本県熊本市中央区上通町4-11 司ビル3F

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]