『働き方×育児×家計』で悩めるママにアドバイス!進化系家計簿アプリ「ウェルスケア」に「働くママ」をサポートする新コンテンツが追加

Sasuke Financial Lab株式会社 2017年12月21日

From PR TIMES

~働くママに、ファイナンシャル・プランナーの安心を~

Sasuke Financial Lab株式会社(東京都千代田区、代表取締役:松井清隆、URL: (リンク ») )は、2017年12月21日より、スマートフォンアプリ「ウェルスケア」(iOS/Android対応)にて、「働くママの家計診断」の提供を開始致しました。「働くママの家計診断」では、仕事と子育てのバランスに悩む女性をターゲットに、将来の収入と支出、および仕事や子育てに対する考えを分析し、収支バランスや仕事と子育てを両立するポイントなどをアドバイス致します。



[画像1: (リンク ») ]



   iOS版ダウンロードページ▼
    (リンク »)
   Android版ダウンロードページ▼
    (リンク »)

[表1: (リンク ») ]



【働くママの増加】
雇用の不安定化や長期的な収入の安定が揺らぐ中、近年、共働き世帯が増加しています。2016年の共働き世帯数は1,129万世帯となり、10年前に比べ132万世帯増加しています*。また、この期間に子育て世代の女性就業率は10%上昇しており、「働くママ」は日々増加しています*。

こうした女性の社会進出が進む一方、「仕事」と「家事・育児」のバランスに悩む女性も増加傾向にあります。6歳未満の子供を持つ「共働き世帯」の2割で夫が家事を行っておらず、3割は育児を行っていないとの調査*が示すように、仕事復帰後も家事、育児は引き続き、女性を中心に行われています。こうした中、家計を支えながら、復帰前とほぼ同等の家事、育児をこなすことにより、働き方に悩む女性が急増しています。
(*出所:平成29年度版『男女共同参画白書』)

【働くママの悩み】
家計に悩みを持つ世帯の様々なアドバイスを提供する進化系家計簿アプリ「ウェルスケア」をリリース以降、当社には「働くママ」からの悩みが多数寄せられました。その中でも、数多く寄せられた悩みは、「仕事と家事・育児のバランス」「夫の協力」「一人の時間」に関することでした(以下は一部抜粋)。

朝から晩まで分単位で家事・仕事に追われており、自分の時間が取れない。夫を頼れず、家事・育児のすべてを自分一人で行わないといけないのが辛い。(30代女性)
買い物に行く時間も掃除する暇もない。とにかく時間が足りず、子供とゆっくり関わる時間を持てないのが一番悲しい。(40代女性)
共働きではあるものの、働く時間は自分の方が短いため、家事負担は私9:夫1の状態で納得いかない。尚且つ、満足できるレベルまで働けておらず、もっと働きたいと思うし、自分の時間も欲しい。(30代女性)
子供に寂しい思いをさせたくないが、家計のために働かなければならない。(20代女性)

こうした悩みがある女性に対し、「働くママの家計診断」では『働き方×育児×家計』の切り口でコンサルティングを提供してまいります。ユーザーは一つひとつの質問に回答していく中で、自らが持つ仕事や子育てに対する価値観を確認しながら、漠然とした不安を「見える化」していくことができます。さらに、家計の専門家であるファイナンシャル・プランナーの知見を活かした、将来に渡る収支分析と働き方のアドバイスをご提供致します。


[表2: (リンク ») ]



【機能の特徴】
[画像2: (リンク ») ]

1 働き方に応じた収支分析
例えば、3年後に現在のフルタイムをパート勤務に変更したい、この期間は育休を取りたいなど、働き方に合わせた収支分析をご提供します。働き方が変化する中で、家計が黒字を継続できるのか、または赤字になるタイミングがあるのかなど、長期的な収支を確認できます。

[画像3: (リンク ») ]


2 働き方や子育てへのアドバイス
子育てや教育への関わり方、職場環境や家族の協力度合いを分析し、働き方や家計に対するアドバイスをご提案します。仕事と子育てのバランスに悩んだ際のヒントが見つかるかもしれません。

[画像4: (リンク ») ]

3 教育費の予測
教育費は進学先により大きく変動します。そのため、各種統計とFPのノウハウを基に、きめ細かい進学先の設定を可能にしています。(認可保育園や認可外保育園の設定から、高校卒業後の進路は10通り以上設定可)

【使用例】夫婦の会話のきっかけやベストプラン作成に
収支分析やアドバイスはレポートとして表示され、繰り返し確認することができます。そのため、診断結果をパートナーと話し合うことで、普段なかなか話せない仕事とお金の悩みを家庭内で共有するきっかけになるかもしれません。また、一つひとつの質問に回答していく中で、自らが持つ仕事や子育てに対する考え方を再確認し、将来を考えるきっかけにもなります。

「働くママの家計診断」を含め、様々な機能が月額280円(税込)で使い放題のため、何度でも条件を変更し、レポートを作成することが可能です。子供の進学プランや働き方を変え、収支がどう変わるのかを見比べ、自分専用のベストプランを作成してみてはいかがでしょうか。

[表3: (リンク ») ]



ウェルスケアは、ファイナンシャル・プランナーの知識とノウハウを忠実に再現した「進化系家計簿アプリ」です。家計や住まいのコンサルティングを中心に、各家庭の状況を正確に分析し、1人ひとりに合った適切なアドバイスや解決策をご提案します。また、ファイナンシャル・プランナーによるマネー講座もご用意しており、コンサルティングでご確認頂いたアドバイスを実行に移すための「気づき」と「知識」を獲得できます。今後は、より家計改善を直接的に支援する保険や資産運用機能も開発・提供してまいります。


[表4: (リンク ») ]


会社名:  Sasuke Financial Lab株式会社
所在地:  東京都千代田区大手町1-6-1大手町ビル FINOLAB内
代表者:  松井 清隆
URL:    (リンク »)
資本金:  2300万円(資本準備金含む)
事業内容: インターネットを活用したファイナンシャル・プランニング・プラットホームの構築、運用。
連絡先:  info@sasukefinlab.com
その他:  進化系家計簿アプリ「ウェルスケア」は、雑誌 DIME(2018年1月号)「2018年トレンド大予測 マネー部門」に特集されるなど、家計とテクノロジーをつなぐ架け橋として注目を集めています。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]