Clinic Le GINZA(クリニック ル・ギンザ)、美容皮膚科として東京で初めてビットコインの決済を導入

医療法人 同仁会診療所 2017年12月22日

From PR TIMES

銀座の美容皮膚科「Clinic Le GINZA(クリニック ル・ギンザ)」が2018年1月1日より、ビットコインの決済を導入



 「医療法人社団同仁会診療所(以下 医療法人)」は2018年1月1日より、医療法人が運営する銀座の美容皮膚科「Clinic Le GINZA(クリニック ル・ギンザ)」にビットコインの決済を導入する。

[画像1: (リンク ») ]


 医療法人の独自調査では、今までに東京でビットコイン決済を行っている美容皮膚科はなく、今回の導入は東京で初めての取り組みである。医療法人の西池英里子理事長は「医療分野でも仮想通貨への早い対応が必要と判断し、挑戦的に導入を決定した」と述べている。来院者は院内に設置されている決済ソリューションが自動的に計算するビットコインの量を、医療法人が所有するビットコインアドレスに送付することによってビットコイン決済をすることができる。
 この他にもClinic Le GINZA(クリニック ル・ギンザ)では、銀座駅・有楽町駅から徒歩1分という立地を生かして「働く人のための夜間診療(内科)」も行う予定であり、社会のニーズに合わせたサービスの導入を積極的に行っていく。


[画像2: (リンク ») ]


▶ビットコイン決済導入
ビットコインは資金決済法の改定に基づき、2017年4月1日より支払い手段として公式に認められている。現在日本国内では、約5,000店舗でビットコインの決済ができると推定されている。

▶ Clinic Le GINZA(クリニック ル・ギンザ)
所在地 : 東京都中央区銀座4丁目1番先 北数寄屋ビルB1F
院長  : 西池 英里子
開設年月: 2016年8月
診療科 : 美容皮膚科・美容内科、内科・糖尿病内科
診察時間: 10時30分~19時30分(水曜日は休診)
ホームページ: (リンク »)
電話:03-6263-0260
※2018年1月6日(土)まで休診

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。