没入体験型エンターテインメント施設「TYFFONIUM」に独自の床振動システムが追加

ティフォン株式会社 2017年12月22日

From PR TIMES

~より"リアル"な「幻想と現実の融合体感」が可能に~

米ウォルト・ディズニーの出資先企業でもある、Tyffon Inc. (本社:カルフォルニア州ロセンゼルス、CEO:深澤研、以下ティフォン)は、ダイバーシティ東京 プラザ5Fで展開中の次世代VRエンターテインメント施設「TYFFONIUM(ティフォニウム)」のアトラクション「Magic-Reality: Corridor(マジックリアリティ:コリドール、以下コリドール)」において、12月22日(金)より、新しく体験中に、床より振動を感じる機能を追加したことをお知らせします。



[画像1: (リンク ») ]

コリドールはCGで作られた人工的な仮想世界に現実世界の情報を取り込み、現実世界と仮想世界を融合させた世界をつくる技術(MR)で作られたアトラクションで、体験者はカメラの付いたヘッドマウントディスプレイを装着し、「8.5m×4.5m」の空間を最大2名で歩き回り、様々な恐怖体験に遭遇します。

[画像2: (リンク ») ]


ティフォン独自技術の工夫による仮想空間内に自分と同伴者の実際の姿が見えるという「新しい感覚」と、クオリティにこだわったCG制作に加えて、アトラクション内の複数箇所で、各シーンに応じた振動を設けることで、より仮想世界における「圧倒的没入感」を実現いたしました。


[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

今後もコリドールの各種バージョンアップに加え、来春には新しいMRアトラクションを同スペースにてオープンさせる予定となっています。

■TYFFONIUM概要
 TYFFONIUMでは、公式サイト内で体験前日までの事前予約を承っております
※基本予約制
※当日は店舗受付において直接予約が可能
 【公式サイト】 (リンク »)
【コリドール公式PV】  (リンク »)
【営業時間】10~21時
【場所】ダイバーシティ東京 プラザ5F 5220区画
   (リンク »)
【対象年齢】13歳以上
【料金】2,400円(通常バージョン)
   1,600円(ショートバージョン)
【備考】コリドール体験前には、公式サイト内注意事項のご確認を推奨しております

<コリドールストーリー>
廃墟となった洋館「コリドール」
主であった夫妻は今は亡く、華麗なる屋敷は異形の者たちの住処となっていた。
― かつて、この屋敷で起きた悲劇とは?
あなたは真相を掴みこの屋敷から生還することができるだろうか。

[画像5: (リンク ») ]



ティフォンは新しいテーマパークの形を創造するとともに、世界中の人々に記憶に残る魔法のような体験を提供してまいります。

----------------------------------
本件に関するお問い合わせ先
ティフォン株式会社 広報担当
E-Mail:pr@tyffon.com
----------------------------------

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]