プロジェクトは本日18時まで!アイディア機能とスタイリッシュな外観を兼ね揃えた【フィールドリュックサック】、クラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」にて目標金額1000%達成

ハッブル株式会社 2017年12月25日

From PR TIMES

ポートランド発ブランド『Standard Pacific(スタンダード・パシフィック)』日本上陸記念・クラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」にて本日18時まで先行予約販売中

【機能美x耐久性xファッション性】様々なシーンに適した仕様とアイディア満載の機能、そしてスタイリッシュな外観を兼ね揃えた「フィールドリュックサック」。日本最大級のクラウドファンディングサイト「Makuake(マクアケ)」にて開催中のプロジェクトが、目標金額1000%を達成いたしました。プロジェクトは本日12月25日(月)18時で終了となります。

マクアケプロジェクトはこちら▶
(リンク »)



[画像1: (リンク ») ]


輸入販売事業を展開するハッブル株式会社(東京都中央区)は、米国オレゴン州ポートランドを拠点とするバッグブランド『Standard Pacific(スタンダード・パシフィック)』との日本総代理店契約を締結いたしました。

ブランドの日本ローンチを記念し、日本最大級のクラウドファンディングサイトMakuake(マクアケ)にてプロジェクト開催中。「フィールドリュックサック」を、本日12月25日(月)18時まで、Makuake限定特別価格にて先行予約販売しております。

プロジェクトは現在190名を超えるサポーターの方にご支援いただき、目標金額の1000%を達成。
金額にして400万円以上の調達となります(12月25日10:00現在)。
[画像2: (リンク ») ]

[画像3: (リンク ») ]


■支援者の方からの応援コメントのご紹介

プロジェクトをご支援いただいたサポーターの皆様からの応援コメントを、一部ご紹介させていただきます。

―「デザインよし、機能性よしですね!楽しみにしてます!」(K様)
―「高機能でポケットがたくさんあってオシャレ。手に取るのが楽しみです。」(Z様)
―「オンでもオフでも使えそうなので期待してます。」(P様)
―「普段はこの値段のリュックは買わないのですが、大変気に入ったので購入しちゃいました!期待しています(^^)/」(K様)
―「初めてクラウドファンディングを利用します。一目惚れし、迷った末に購入を決めました。届くのが楽しみです!」(T様)
―「御社のステキな商品が広まる事をお祈りしております!」(M様)
―「素敵なバッグに出会えたようで、感動しました。早く使いたいです!」(K様)
―「コンセプトもイイ 楽しみです」(K様)
―「使い勝手が良さそうで、楽しみ!(^^)」(F様)
―「仕事や軽めの登山に使いたいと思っています。楽しみにしています。」(N様)
―「クールなバックに期待します!」(F様)
―「機能性、デザイン共に良さそうなので購入を決めました。到着を楽しみにしています!」(K様)
―「素晴らしい機能を持つバックパックを今後も開発お願いします。」(T様)

■フィールドリュックサックのご紹介

多くのバックパックが「タウンユース」、「アウトドア向け」、「オフィス用」…と用途別に作られている中、Standard Pacificのフィールドリュックサックは様々なシーンに適した仕様とアイディア満載の機能、そしてスタイリッシュな外観を兼ね揃えています。
[画像4: (リンク ») ]

米国のクラウドファンディングを牽引する世界最大規模のプラットフォームであり、質の高いプロジェクト掲載に定評がある「Kickstarter(キックスターター)」で1,400万円以上の資金調達に成功したフィールドリュックサック。

主要部分の素材には耐摩耗性や重量、耐水性などのバランスを考慮し選ばれた撥水加工ナイロンを採用。雪山や山登りにも使用できるほどタフでありながら、オフィスシーンにも適した洗練されたデザインのバックパックです。

[画像5: (リンク ») ]

デザイナーがこだわりを持って選定した、軍基準の製品を生産できる高い技術力を持つ工場にて生産。ドイツ軍で使用されるタクティカル・ベストや、世界三大モーターサイクル企業のバッグ製品も手掛ける工場の、徹底した厳しい品質管理基準のもとでフィールドリュックサックは作られています。

■後藤ユースケさんが提案するフィールドリュックサックコーデ

[画像6: (リンク ») ]

[画像7: (リンク ») ]

美容室「OCEAN TOKYO shibuya」代表、多くの若者から絶大な指示を得る人気ヘアスタイリスト後藤ユースケさんをモデルにフィールドリュックサック(カラー:ジェットブラック)を撮影。ライダースジャケットとフィールドリュックサックを組み合わせ、質感の違うブラックがどちらの存在感も引き立てる相性抜群のコーディネートをご提案していただきました。

後藤ユースケ
OCEAN TOKYO shibuya代表
数々のHITヘアスタイルを創り出し、各誌ヘアカタログではスタイルランキングでは常にランキングTOPに君臨する超技巧派美容師。2017年に開催されたホットペッパービューティーアワードではメンズスタイルランキング全国4位を受賞。
サロンワークを中心に、一般誌や業界誌の撮影、ヘアメイク、セミナーやショーなど多岐に渡り活躍している誰よりも近い目線でお客様からも厚く支持をされている美容師。


■革新的機能

[画像8: (リンク ») ]

ユニークなフルオープン構造で中に何が入っているか一目瞭然、パッキング効率がアップします。
15インチサイズの大きめのPCまで収納可能なスリーブも搭載。
また、マジックテープで簡単に着脱できるメッシュポーチ(洗面グッズの収納や、バッテリーやケーブルの整理整頓に!)とシューズバッグ(スポーツシーンやジムに大活躍。大きめなので、出張時に汚れた衣服を入れるランドリーバッグとしても。)も付属、アイディア次第で用途が広がります。

[画像9: (リンク ») ]

[画像10: (リンク ») ]


■カラーバリエーション

[画像11: (リンク ») ]

カラーはビジネスシーンに合わせても浮かない定番のジェットブラックと、カジュアル感がプラスされスポーティなルックにもぴったりのスモークグレーの2色展開。どちらのカラーも、内側は元気をチャージできそうなオレンジです。

■サイズ・仕様

[画像12: (リンク ») ]

[画像13: (リンク ») ]



■Standard Pacificについて

[画像14: (リンク ») ]



冒険と旅のための、新しいスタンダード。
それが、Standard Pacific(スタンダード・パシフィック)です。


Standard Pacificは、プロダクトデザイン・開発・生産の分野に長年の経験を持つメンバーが集結し、市場で最も革新的なバッグを製作することをゴールに米国オレゴン州ポートランドを拠点にスタートしたブランドです。

さまざまな持ち物を快適に、そしてスタイリッシュに持ち運ぶことができるよう、デザイン性と機能性の両方を重視。冒険、旅、ストリート、スポーツ、そしてオフィスシーンまで、すべてのフィールドに対応できる、新しいバッグの在り方を提案していきます。

「完璧」の追求に終わりはありません。

Standard Pacificはこれからも、どんなライフスタイルにも溶け込む、バッグの新たな可能性と革新性を追求していきます。
[画像15: (リンク ») ]


■Makuake(マクアケ)プロジェクト概要

【MakuakeプロジェクトURL】
(リンク »)

【プロジェクト開催期間】
2017年10月12日(木)~12月25日(月)18:00

【リターンコース】
1. 17,880円コース(税込、送料無料):【限定30名様】フィールドリュックサック1点
販売予定価格から40%OFF、超早期 Makuakeサポーター様特別価格です。
※申し訳ございませんがこちらのリターンコースはご好評につき完売となりました。

2. 19,370円コース(税込、送料無料):【限定50名様】フィールドリュックサック1点
販売予定価格から35%OFF、早期 Makuakeサポーター様特別価格です。
※申し訳ございませんがこちらのリターンコースはご好評につき完売となりました。

3. 20,860円コース(税込、送料無料):フィールドリュックサック1点
販売予定価格から30%OFF、Makuakeサポーター様特別価格です。

4. 35,760円コース(税込、送料無料):【限定20名様】フィールドリュックサック2点セット
販売予定価格から40%OFF、Makuakeサポーター様特別セット価格です。

5. 81,950円コース(税込、送料無料):【限定5名様】フィールドリュックサック5点セット
販売予定価格から45%OFF、Makuakeサポーター様特別セット価格です。

すべてのコースにつきまして、リターンの発送は2018年2月を予定しております。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。