愛犬のしつけ問題を解決してくれるアプリ『いぬノート』が、1万ダウンロード達成!

ANIMA株式会社 2017年12月25日

From PR TIMES

~ 12月7日のリリースから16日間で10,000ダウンロードを突破 ~

ペットアプリ開発を手がけるANIMA株式会社(本社:京都府京都市、代表取締役:西田陽介)が開発、2017年12月7日にリリースした、スマートフォン用無料アプリ『いぬノート』が、10,000ダウンロードを突破したことをお知らせいたします。



[画像1: (リンク ») ]

『いぬノート』は、入力された愛犬のデータをもとに、犬種、年齢などに最適化されたプロのドッグトレーナーのアドバイスを配信。飼い主と犬との生活で困る「飼い主ブルー」を解決に導く機能を持った、愛犬家のためのアプリです。

[画像2: (リンク ») ]

その他、愛犬の写真・フィラリア予防日、トリミング日などを記録することができる、「愛犬管理機能」や、同じ犬種を飼っている飼い主同士で繋がることが出来る「SNS機能」、近隣の動物病院などを検索できる「マップ機能」を搭載しています。

2017年12月7日のリリース時には様々なメディアにとりあげていただき、愛犬家の皆様から多くの支持をいただくこととなり、10日間で5,000ダウンロードを突破。さらに、16日目では10,000ダウンロード、とユーザー数を伸ばしております。
[画像3: (リンク ») ]

ANIMA株式会社では、このアプリを活用いただくことで、飼い主と愛犬のコミュニケーションをより深められれるよう、IT技術を活かした製品を開発中です。これにより、人と動物との共存による、生産的で、より豊かな社会を目指してまいります。


■ アプリ概要

[画像4: (リンク ») ]

サービス名  :「いぬノート」
アプリ利用料金: 無料
対応端末 : iPhone(Androidは準備中)
公式サイト : (リンク »)
facebook : (リンク »)
Instagram : (リンク »)
Twitter : (リンク »)

ダウンロード :iOS( (リンク ») )


■ 会社概要

[画像5: (リンク ») ]

会社名 : ANIMA株式会社
設立 : 2017年10月6日
事業内容: ペットアプリの開発
代表者 : 代表取締役 西田 陽介
所在地 : 〒602-0841
京都市上京区河原町通今出川東入梶井町446番地 リアップ東2階
web : (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。