英語学習アプリのPOLYGLOTS(ポリグロッツ)が、IBCパブリッシングの「ラダーシリーズ」を初級~中級者向けコンテンツとして搭載

株式会社ポリグロッツ 2017年12月26日

From PR TIMES

シェアNo.1英語リーディング学習アプリで、英語習熟レベルに最適化されたラダーシリーズで英語学習が可能に!

株式会社ポリグロッツ(本社:東京都新宿区、代表取締役:山口隼也、以下POLYGLOTS)は、この度、75万人が使う英語学習アプリ「POLYGLOTS(ポリグロッツ)」に、IBCパブリッシング株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:浦晋亮)が出版する「ラダーシリーズ」を搭載致しました。



「ラダーシリーズ」は、英語学習者が学習しやすいように、使用する単語を限定して、やさしい英語で書き改められた、多読・速読に最適な英文リーダーです。巻末にワードリストが付属しているため、辞書なしでどこでも読書が楽しめます。ラダーシリーズで「はしご (ladder)」を一段ずつ登るように、ステップアップできることが特徴です。

[画像1: (リンク ») ]



○ POLYGLOTSでの「ラダーシリーズ」利用イメージ

[画像2: (リンク ») ]


1. POLYGLOTS内の「ラダシリーズ」カテゴリに各タイトルが並びます。難易度や進捗率の確認ができます。


[画像3: (リンク ») ]


2. 「ペースメーカ」機能による自動スクロールで、1分間に読める速度(WPM)を意識しながら読み進めることができます。いつものペースより少し早めのペースを設定して読んでみましょう。「リスニング」機能でも、同様に音声の再生スピードを自由に変えて学習できます。


[画像4: (リンク ») ]


3. わからない単語をタップしてみましょう。「ワンタップ辞書」機能で調べた単語は、自動的に「自分専用の単語帳」に登録されます。単語帳の「Flash Card」機能や「Word Test」機能を活用することで、より効果的な単語学習ができます。


[画像5: (リンク ») ]



4. 一度に全部読み切れなくても大丈夫。「ブックマーカー」機能が、あなたが読んでいる位置を自動記録するので、次に開いた時にはすぐに同じ位置から読み始められます。また、目次をタップするだけで、好きな章から読み進めることもできます。


今回搭載された「ラダーシリーズ」を使って英語学習することで、自分の英語レベルに適した文章を使い、少しずつ読む速度、リスニングする速度を向上させることで、英語脳を鍛えることが可能になります。同時に、わからない単語をどんどん調べて、覚えていきましょう。
2018年の英語学習を、POLYGLOTS+ラダーシリーズとともにスタートダッシュしてみてはいかがでしょうか?
あなたの英語学習の一助となることを願います。

◯ POLYGLOTS(ポリグロッッツ)とは

約75万人が使うシェアNo.1の英語リーディングアプリです。
自分の好きな世界中の英語ニュースを利用しながら、英語学習ができ、リーディング学習だけでなく、リスニング学習、単語学習、英会話フレーズや英文法学習もできることが特徴です。
(リンク »)
[画像6: (リンク ») ]


App Store: (リンク »)
Google Play: (リンク »)

企業導入実績も豊富で、社員の方がスキマ時間で英語学習を自習することができます。
(リンク »)

また、日本語学習アプリMONDO(モンド)も提供しています。
App Store: (リンク »)
Google Play: (リンク »)


<IBCパブリッシング株式会社>
所在地: 〒162-0804 東京都新宿区中里町29番3号 菱秀神楽坂ビル9F
代表者: 代表取締役 浦晋亮
URL: (リンク »)


< 株式会社ポリグロッツ(POLYGLOTS, Inc.) >
所在地:東京都新宿区西新宿6-5-1新宿アイランドタワー6階
代表者:代表取締役 山口隼也
事業内容:英語学習アプリ「POLYGLOTS」、日本語学習アプリ「MONDO」の開発、運営。アダプティブラーニングプラットフォームの開発、提供。
URL: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。