GLASS X が日本初上陸!!まるでマジック!!“デザインしないデザイン”でありのままのiPhoneXを再現!!

株式会社サンクチュアリ 2017年12月26日

From PR TIMES

GLASS Xは見た目だけでなく、手触りもiPhone Xに徹底的に近づけました。

株式会社サンクチュアリは12月26日(火)より、SwitchEasy社の「GLASS X」を日本での販売を開始致します。



[画像1: (リンク ») ]

今回発売されるスマートフォンケース「SwitchEasy GLASS X」は、“デザインしないデザイン”が一番の特徴で、独自技術によりiPhoneXの手触りを再現し、まるでiPhoneにiPhoneXを着せたようなありのままのスマホケースとなっており、より多くのiPhoneファンにiPhoneXそのままの手触りを楽しんでもらえるような設計が特徴です。

従来のスマホケースは、透明系にしろ、耐衝撃系にしろ、手帳型にしろ、どれも“デザイン”が施されています。スマホ本体を守りたいがために、端末そのものの手触りや外観を犠牲にせざるを得ません。今回のiPhoneXは特に、背面ガラスが特徴で、通常のケースを装着すると、Apple本来のデザインが台無しになります。そこで、SwitchEasyでは敢えて“デザインしないデザイン”、ゼロデザインケースを作り、より多くのiPhoneファンにiPhoneXそのままの手触りを楽しんでもらえるように設計しました。iPhone7/8/7Plus/8Plusもこのケースを装着したら、iPhoneXに早変わり。ちょっとしたマジックが楽しめる面白みのあるケースです。
[画像2: (リンク ») ]


【製品概要】
・製品名 :SwitchEasy GLASS X
・価格 :2990円(税込)
・本体サイズ:約 縦14.5cm × 横7.3cm × 厚1.0cm
・主素材 :強化ガラス、ポリカーボネイト、TPU(熱可塑性ポリウレタン)
・重量 :約 35g
・展開色:2色(白、黒)
[画像3: (リンク ») ]


【直販サイト】
Amazon
(リンク »)

ヤフーショッピング
(リンク »)

楽天市場
(リンク »)
【参考動画】GLASS Xでマジックを確認する↓↓↓

[動画: (リンク ») ]

【SwitchEasyとは?】
[画像4: (リンク ») ]

[画像5: (リンク ») ]

SwitchEasy(スイッチイージー)とは、2005年1月サンフランシスコにて、米Apple社からスピンアウトした創業者をリーダーとするデザインチームが、来るべきデジタルライフを予感し、多くのPCユーザーをより良いデジタルライフに「スイッチ」させることをミッションとしてスタートしたブランドです。その活躍は目覚ましく、2007年~2010年まで 4年連続で「Accessory of the Year」(米iLounge.com主催)を獲得し、一気に世界的ブランドになりました。今では、アメリカ、香港、日本をはじめ世界50か国以上の国で取り扱われ、累計350万ケース以上を販売しています。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]