各界の著名人43名が今年最も心に残った映画を語る「2017年 私のNo.1映画」連載スタート

株式会社つみき 2017年12月27日

From PR TIMES

いい映画と出会えるWebマガジン・FILMAGA初の年末スペシャル企画

株式会社つみき(代表取締役社長:鈴木貴幸、本社:東京都目黒区)が運営する映画Webマガジン「FILMAGA(フィルマガ)」は、年末特別企画として、各界の著名人や有識者が今年最も心に残った映画を紹介する「2017年 私のNo.1映画」の連載をスタートいたしました。



[画像1: (リンク ») ]

本企画は、2017年劇場公開映画を対象に、映画監督、俳優、芸能、アーティスト、経営者、映像クリエイター、AIなど多種多様な業界・ジャンルで活躍されている方々から今年のNo.1映画を紹介していただき、2017年の映画を総括するコンテンツ。2017年12月25日(月)から大晦日31日(日)にかけて、全14回にわたり、毎日順次公開して参ります。

【登場する著名人(一部)】
・大沢伸一(音楽家/MONDO GROSSOのアルバムを14年ぶりリリース)
・古屋雄作(映像ディレクター/「うんこ漢字ドリル」作者)
・中江和仁(映画監督・CMディレクター/映画『嘘を愛する女』2018年1月公開)
・萩原健太郎(映画監督/映画『東京喰種 トーキョーグール』2017年公開)

【連載内容(公開順)】
映画監督編、Filmarks編、映像クリエイター編、映画メディア編、メディア編、動画配信サービス編、映画人編、TSUTAYA編、芸能編、俳優編、劇団EXILE編、経営者編、AI編

■「2017年 私のNo.1映画」連載記事一覧: (リンク »)

【FILMAGA(フィルマガ)とは?】

[画像2: (リンク ») ]

国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」がプロデュースする “いい映画と出会える” Webマガジン。個性的なライター陣とともに、独自の切り口で、より深く、より面白く、映画を楽しむ情報やネタを発信しています。

【メディア概要】


サービス名:FILMAGA(フィルマガ)
Web: (リンク »)


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。