【いきなりデート】新機能「デート当日のメッセージ機能」をリリース。土日デート参加数は500人突破!

アイザック株式会社 2018年01月04日

From PR TIMES

完全審査制、お昼デートで安心、イイネやメッセージも不要、最短その場でデートが決まるデーティングアプリ

2017年12月30日アイザック株式会社は、学歴、職業、年齢などの厳しい審査基準を通過した男女のランチデートをセッティングする「いきなりデート」の新機能、デート開始の前後30分間のみ利用できる『お相手とメッセージ』機能を公開した。



[画像1: (リンク ») ]

2017年1月のリリースから約1年となる『いきなりデート』( (リンク ») )

「ハイスペックな男女同士で効率よくランチデートする」というわかりやすいコンセプトと「厳しすぎる審査基準」が話題となり、各種ニュースメディアでも多く取り上げられている。


■いきなりデートとは
サービス名の通り「顔写真」「いいね」「メッセージ」など従来サービスの機能は全て排除し、
厳しい審査で入会したユーザー同士を独自のアルゴリズムで自動マッチング。
あとはスタッフが予約したレストランで、当日いきなりデートするだけ、というサービスだ。
『いきなりデート』( (リンク ») )


■新機能「デート当日のメッセージ」とは?
いきなりデートでは、デート当日レストランで店員に指定の予約名を伝えることで、お相手と初めて合流する。その際、相手の顔がわからないため不安になったり、お相手が遅刻したり急遽中止になったりした際に直接連絡を取れない不便さがあった。
そこでいきなりデート運営チームは、デート開始時間の前後30分間のみ利用することのできるメッセージ機能をリリースした。


■いきなりデートのコンセプトはどうなる?
いきなりデートは、「いいね」「メッセージ」などの機能を全て排除することによって、従来サービスに比べデートの成約率を大きく改善している。
今回の「デート当日のメッセージ」機能はコンセプトと背反しないか?という疑問を一部抱く方もいらっしゃるかと思うが、メッセージ機能はあくまで「デート当日の合流をサポートする機能」として提供されるため、開始前後の30分間以外で事前にコミュニケーションを取ったり、連絡先を交換したり、といったことは出来ない仕組みとなっている。



■トラブルなどは発生しないか
今回の新機能の公開に合わせ、いきなりデートは運営体制をさらに強化している。今回のメッセージ機能についても、全てのメッセージが運営事務局によってリアルタイムに監視されているため、メッセージ内でのトラブル等が発生した場合にはスタッフが迅速に対処する形となっている。


■土日のデート参加者数が延べ500名、開催数は250件を突破!
いきなりデートは土日祝のランチタイム、カフェタイムに、レストランの予約まで運営事務局が行うため、女性が気軽に参加できる点も一つの大きな魅力となっている。
10月のiPhone/Androidアプリ版のリリースに加え、クリスマスシーズンが拍車をかけ、利用者はさらに増加し、12月の土日デート開催数が250件を突破した。
今回の新機能リリースで、ユーザー体験は大きく向上し、口コミによる新規ユーザーのさらなる増加も見込まれる。


■2018年元旦からエントリーできる「いきなりお年玉キャンペーン」へのご参加をお忘れなく
今回2018年の元旦に女性限定で参加できる「いきなりお年玉キャンペーン」がスタートする。
参加すれば最低でも1回分のデートが無料になる権利が与えられ、1~3等に当選したユーザーはさらに嬉しいプレゼントが用意されている。

[画像2: (リンク ») ]


【応募資格】
いきなりデートの登録審査に合格している女性ユーザー限定。
【応募方法】
いきなりデートWEB版( (リンク ») )から本キャンペーンにエントリー。
【景品】
1等「無料デート5回プラン」(1本)
2等「無料デート3回プラン」(2本)
3等「無料デート1回プラン」(3本)
4等「1月中のデートに参加するともれ なく1回分の無料デートプレゼント」
当選発表および、景品の配布はキャンペーン終了日以降の1月下旬を予定しています。


++++++++++++++++++++++++++
キャンペーンの詳細、サービスへの登録申請はこちら。
「いきなりデート」
(リンク »)

● iPhoneアプリ版
(リンク »)

● Androidアプリ版
(リンク »)


登録や不明点に関するお問い合わせはこちら。
いきなりデート運営事務局
info@ikinaridate.com

※機能に関するご質問はアプリ内のお問い合わせからご連絡いただいた方が早く回答を受け取れます。
++++++++++++++++++++++++++


p.p1 {margin: 0.0px 0.0px 0.0px 0.0px; line-height: 12.0px; font: 8.0px 'Hiragino Kaku Gothic ProN'; color: #e76978}
span.s1 {letter-spacing: -0.1px}


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]