クラウド受発注システム「COREC」が特許を取得!ネット・FAX・メール、すべての発注手段に自動変換で対応

ラクーン 2018年01月04日

From PR TIMES

株式会社ラクーン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小方 功)が運営する、クラウド受発注システム「COREC(コレック)」は、発注管理システムおよび発注管理用プログラムに関して、2017年12月8日に特許を取得しましたのでお知らせします。



■概要
CORECは業種を問わず、すべての企業間取引における注文のやり取りをウェブ上で一元管理できるシステムです。

[画像1: (リンク ») ]



 
このたび特許を取得したのは、バイヤー(発注側)がCORECのシステムに入力した注文情報を、FAXやメールなど他の発注手段用のデータに変換し送信する一連の工程を自動化した部分です。

これによりバイヤーは、CORECを利用しているサプライヤー(受注側)とはCORECを通して注文のやり取りができる一方で、CORECを利用していないサプライヤーに対してもFAXやメールで注文情報を送ることが可能となります。

サプライヤーの環境に依存することなく、FAX・メールでの発注もすべてCORECのシステム上で行えるため、バイヤーにとっては発注手段を使い分ける手間や時間の削減につながります。実際にCORECで行われる年間30万件(*)の発注のうち、約6割がFAXでの発注です。スマートフォンを使ってFAX発注を選択するバイヤーも多く、外出中や在宅時にもCORECが活用されています。また、これらの注文情報が一元管理できることで、スタッフ間での共有もスムーズに行うことができます。

今後もCORECは、小規模事業者にとって使いやすいシステムを追求し、業務効率化を積極的に支援してまいります。

(*)2017/1-2017/12の一年間の実績

■特許情報 
 特許番号:特許第6253414号
 発明の名称:発注管理システムおよび発注管理用プログラム
 登録日:2017年12月8日
 特許権者:株式会社ラクーン

<参照>
■COREC(コレック)  (リンク »)

[画像2: (リンク ») ]


業種を問わず、すべての企業間取引における注文のやり取りをウェブ上で一元管理できるシステム。受注を取るサプライヤーはウェブ上で受注から出荷処理まで管理ができ、受注の手間とコストを削減できます。また発注をするバイヤーはCORECを利用しているサプライヤーだけではなく、それ以外のサプライヤーにもFAXやメールで発注書を送信でき管理や共有がスムーズになります。中小の事業者を中心に1万4000社を超える企業が利用しています。(2017年11月末現在)


株式会社ラクーン  (リンク »)

[画像3: (リンク ») ]

代表者 :代表取締役社長 小方 功
所在地 :東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目14番14号
設立 :1995 年 9 月
資本金 :827,977千円(2017年10月末時点)
株式 :東京証券取引所市場第一部上場 証券コード 3031

プレスリリースに関するお問合せ先
広報担当 大久保・山崎      TEL:03-5652-1692 Mail:pr@raccoon.ne.jp
IR担当 木村   TEL:03-5652-1711

サービスに関するお問合せ先
担当 嶋              TEL:03-5652-1692

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。