美味しい京都のお米を食べよう!!新サイト「KYOTO米(きょうとまい)」を開設しました!!

京都府 2018年01月09日

From PR TIMES

平成30年1月9日(火)からサイトオープン

京都府は、府内産米に関する情報(食べる・飲む・買う・体験する等)を集約し、消費者のみなさんに発信する新サイト「KYOTO米」( (リンク ») )を、平成30年1月9日(火)からオープンします。



[画像: (リンク ») ]


1 サイトコンセプト
京都府は丹後から山城まで南北に長く、由良川、桂川、木津川、宇治川などの美しく豊かな水系は、人や物の交流を通じて、ここ京都(KYOTO)において世界に誇る文化や伝統産業・農林水産物を発展させてきました。

京都のお米も、この美しく豊かな水と豊かな自然の恵みを生かし、技術研鑽を重ね、美味しいお米づくりを続ける生産者によって支えられています。

京都の農産物をイメージしたとき、京野菜や宇治茶、小豆、黒大豆などと比べると、京都のお米は、あまり馴染みがなく、少し影の薄い「京都のお米」=「KYOTO米」ですが、地元の方はもちろん、観光客などで京都のお米を食べたい方や、今まで「KYOTO米」を知らなかった方に、その魅力や生産者の情報を発信し、全国に、世界にもっと広めていきたい。「KYOTO米」のファンを増やしていきたい。そんな思いから作られたサイトです。

2 サイトコンテンツ概要
1.KYOTO米エトセトラ
「京都」「お米」「食文化」に関するブログ等の記事を転載するキュレーションサイトです。
様々な面から「京都のお米」の魅力をお伝えします。

2.KYOTO米を食べる
京都府米食推進協会は、京都米を使った料理を提供する店舗を「京都米提供店」として登録しており、その店舗一覧を紹介します。

3.KYOTO米を飲む
京都の清酒には、京都の酒米で作られた「京の酒」が多くあります。府内産米(祝、五百万石、京の輝き)で作った「京の酒」を飲むことができる店舗を紹介します。

4.KYOTO米を買う
府内産米を取り扱っている府内米穀店の一覧を紹介します。

5.KYOTO米を体験する
一般の方が参加できる農業体験イベントを掲載します。お米に関するイベント(田植え・稲刈り等)だけでなく、野菜や果物に関する体験イベントも掲載していきます。

6.お米の美味しい相棒
ライターによるコラム記事に加え、美味しいお米の炊き方や保管方法などの情報等を紹介します。また、今年度初めて京都府が開催している「京のプレミアム米コンテスト」の入賞者のPRページを開設し、ご興味をお持ちの方は、生産者へ直接ご連絡いただくことも可能です。

3 URL
(リンク »)

4 本件のお問い合わせ先
京都府農産課 電話075‐414‐4953

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]