スマホ向けアプリ 「WAmazing」(ワメイジング)を活用した、伊豆・上田エリアでの訪日旅行者誘客に向けたテストマーケティングを実施

東急電鉄 2018年01月11日

From PR TIMES

-無料SIMカードを配布するとともに、訪日旅行に必要なサービスをワンストップで提供します-

 東急グループは、2017年度東急アクセラレートプログラムの受賞企業である、WAmazing株式会社(以下、WAmazing社)とともに、グループ会社である伊豆急ホールディングス株式会社などが事業を展開する静岡県・東伊豆エリア、上田交通株式会社などが事業を展開する長野県・上田エリアの2つのエリア(以下、対象エリア)において、訪日旅行者誘客に関するテストマーケティング(以下、本テストマーケティング)を1月15日(月)から4月30日(月)まで実施します。



 WAmazing社は、台湾・香港・中国(※1)からの訪日旅行者に対して、スマートフォン向けアプリサービス 「WAmazing」(以下、本アプリ)を提供しています。旅行者は、訪日旅行前に居住国で本アプリに無料の会員登録をすることで、日本滞在中に、15日間無料でインターネット通信が500MBまで使えるSIMカードを、日本の主要空港(※2)で受け取ることができます。本アプリ内では、日本旅行を楽しむために必要な宿泊施設や空港送迎、体験ツアーなどの予約手配や決済まで、ワンストップで行うことができます。
 本テストマーケティングでは、本アプリ上で、毎年2月ごろに町内の約8,000本の桜が見頃を迎える、伊豆半島・河津エリアの河津桜や、長野県・上田エリアの上田城千本桜、信州最古の温泉といわれる別所温泉といった、対象エリアの魅力を、アクセス方法と共に紹介します。また、対象エリアの東急ホテルズを含む約140カ所の対象宿泊施設を予約した方や、伊豆急行線「河津駅」・「伊豆急下田駅」・「伊豆高原駅」、上田電鉄別所線「上田駅」・「別所温泉駅」の対象5駅に立ち寄り、駅掲載ポスターに記載のプロモコードを本アプリに入力して頂いた方に対して、SIMカードの通信容量を追加するインセンティブを付与することで、対象エリアへの誘客につなげていきます。

 東急グループでは、伊豆急行株式会社と東京急行電鉄株式会社が、2017年7月から、伊豆観光列車「THE ROYAL EXPRESS」の運行を開始したほか、株式会社東急エージェンシーが伊豆下田市に「地域おこし企業人プログラム」を活用した人材派遣を行うなど、グループの事業拠点の地域活性化に取り組んでいます。今後もグループの事業エリアの魅力を発信し、地域活性化に貢献していきます。
 WAmazing社は、今後も東急グループをはじめ、各社と連携し、訪日外国人旅行者に、日本各地の魅力や潜在的な観光資源をあまねく伝えていきます。都市部のみならず、さまざまな地域で素晴らしい観光体験をしていただくとともに、外国人旅行者消費による経済波及効果を日本全体で最大化していくことを目指します。

 訪日旅行者誘客に関するテストマーケティングの詳細は別紙のとおりです。

※1:中国向けは、1月29日(月)から公開予定。また、今後、順次その他のエリアや言語にも展開予定
※2:成田空港・関西国際空港・中部国際空港・富士山静岡空港・仙台国際空港・青森空港・広島空港・羽田空港(羽田空港は2月5日(月)から開始予定)

[画像: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。