洋服に、「使い捨てではなく、アップデートしていくという選択肢を」。日本で初めての試みである、洋服をアップデートするサービスをクラウドファンディングで募集。

株式会社オールユアーズ 2018年01月15日

From PR TIMES

(リンク »)

株式会社オールユアーズ(代表:木村昌史・原康人 本社:東京都世田谷区太子堂)は、CAMPFIREにて挑戦中の24か月連続クラウドファンディング企画の第5弾商品として、みんなが持っている洋服に、日頃の生活に役立つ機能を付与してアップデートする日本で初めての試み「#作らないでつくる セカンドライフ」を2018年1月15日に公開しました。募集期間は2018年3月31日までです。



[画像1: (リンク ») ]

●「#作らないでつくる セカンドライフ」について
今お手元にある洋服をより快適にストレスなく着られるように、僕らのコンセプト「ライフスペック=生活に必要な機能」を付与し、「この服も水を弾くようになったらもっと着る機会が増えるのに!」「汗のにおいが気にならなくなったらどんなに良いだろう!」「なんで黒いTシャツはこんなにすぐ色が落ちるんだろう?」などの要望に応える、日本で初めての新しいサービスです。今回はこの3種類のアップデートをリターンとして用意しています。

[画像2: (リンク ») ]

【着ている時の汗のニオイが気にならなくなるようにアップデート】

[画像3: (リンク ») ]

【普通の服が水を弾くようにアップデート】

[画像4: (リンク ») ]

【色褪せてしまった服を真っ黒にアップデート】

●【#作らないでつくる セカンドライフ】が叶える、新しい「あたりまえ」
「作らなくていいものもあるのではないか?」毎シーズン流行を発信し、買い替えと消費を喚起する事で、年間50億着近くが日本国内に新たに流通するファッション業界への問題提起です。

このサービスが実現する事によって、

新しく生産することなく、価値だけを与える。
世の中の服からストレスを無くす。
お気に入りの服を大切にする。
着る人の個性を活かす。
無駄なものを作らなくする。

という、よく考えるとあたりまえに思えることを実現し、「服を選ぶときの新しい体験と選択肢」を世の中に実現することが出来ます。

●店頭で詳しくご説明します。
東急田園都市線 池尻大橋駅より徒歩5分にあるオールユアーズの店舗にて随時受け付け中です。
【ALLYOURS STORE】
〒153-0043 東京都目黒区東山3-18-9(レインボー倉庫内)
営業時間:12:00−20:00
店休日:月曜、火曜

●24か月連続クラウドファンディングについて
2017年5月より24か月連続(2か月に1度)で、新しい商品を発表するプロジェクト。今回はそのプロジェクト第5弾。
これまでのプロジェクト一覧ページ: (リンク »)

●株式会社オールユアーズについて
商号  : 株式会社オールユアーズ
所在地 : 東京都世田谷区太子堂4-4-5三軒茶屋リリエンハイム1004
代表者 : 代表取締役社長 木村昌史・原康人
設立  : 2015年7月
URL   : (リンク »)

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社オールユアーズ 担当:原(はら)
電話・FAX:03-6413-8455 メールアドレス:yasuto_hara@allyours.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。