海外セレブも注目、おしゃれに美味しくプロテイン補給。日本初のエンドウ豆由来 自然派プロテインバー「snaq.bar」発売

株式会社スナックミー 2018年01月16日

From PR TIMES

昨年のトライアル販売から、より美味しくなって販売再開。

「食べても罪悪感を感じない」Guilt Free(R)(ギルトフリー)スナックのサブスクリプションBOX「snaq.me」を運営する株式会社スナックミー(本社:東京都江東区、代表取締役:服部 慎太郎 以下スナックミー)は、2018年1月16日から、日本初のエンドウ豆を主タンパク源としたプロテインバー「snaq.bar」の発売を再開いたします。

■snaq.bar 公式サイト
(リンク »)



カジュアルにプロテインを摂取する女性が増加するも女性に優しいプロテインは少ない

[画像1: (リンク ») ]

 近年、日常的に運動を行う女性が増加しています。筋トレなどでボディメイクをする女性がインスタグラム上で投稿している「#腹筋女子」のハッシュタグは14万件に達し※1、国内のヨガ人口は590万人にのぼります。※2
 
 また、プロテイン(タンパク質)は、筋肉、肌や髪などを作る元となり、ボディメイクや美容維持に必須の栄養素である事が認知されはじめ、女性の間でもプロテインを摂取したいというニーズが高まっています。一方で、プロテイン関連商品はこれまでハードなトレーニングを行う男性をターゲットとした商品が中心で、女性が気軽に食べられる商品は少ないのが現状でした。
※1)2017年12月現在 ※2)ヨガジャーナル日本版調査 ※3)インテージ 健康食品・サプリメント市場実態把握レポート

パティシエが開発した「snaq.bar」は多くの女性ユーザーに”美味しい”と好評

[画像2: (リンク ») ]

 スナックミーでは、”ギルトフリー”スナックを購入頂いている日々運動習慣のある健康意識の高い女性のお客様から”おやつ代わりにカジュアルに美味しく食べられるプロテインスナックを販売して欲しい”というご意見を多く頂いており、パティシエと共に「snaq.bar」を開発致しました。2017年6月にトライアル販売を開始し、9割以上のお客様から再販売を求める声を頂きました。

欧米で注目されているピー(エンドウ豆)プロテインを採用

[画像3: (リンク ») ]

 snaq.barは、大豆(ソイ)に代わる植物性プロテイン源として欧米で注目されているピープロテイン(エンドウ豆由来)を主タンパク源として使用しております。ホエイ/カゼインプロテインに含まれている乳成分が苦手な方もお召し上がり頂けます。また、ピープロテインはタンパク質の吸収効率が高く、アレルゲン物質を含まないのが特長です。

snaq.bar 商品詳細


[表: (リンク ») ]


※人工添加物、化学調味料、砂糖、グルテン、乳製品、動物性食品、大豆は使用しておりません。(同じ工房にて小麦、乳製品や大豆を扱った商品も製造しております。)

snaq.meとは?

[画像4: (リンク ») ]

snaq.meは、日本初の「食べても罪悪感を感じない」Guilt Free(R)(ギルトフリー)スナックの定期購入サービスです(2016年2月スタート)。好みやこだわりに関する簡単なクイズに回答いただくと、150種類以上のスナックから当社独自のアルゴリズムにより8種類をセレクトしてお届けします。また、毎回評価やリクエストをして頂くことで、よりお好みに合わせたセレクトとなります。(毎回お届けするスナックの種類が異なります。)

snaq.me 公式サイト: (リンク »)

Guilt Free(R)(ギルトフリー)とは?

[画像5: (リンク ») ]

 スナックミーでは、Guilt Free(R)(ギルトフリー)を「自然由来の原材料を使ったシンプルで、食べた後の罪悪感が少なく、幸せな時間を演出するもの」と考えています。お客様によって罪悪感の理由が異なるため、スナックミーではサービス開始当初から、お客様それぞれの嗜好やニーズに合わせたスナックをお届けしてまいりました。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]