フーモア、月間で世界1億人以上が利用するPicsArt(ピクスアート)のオフィシャルクリエイター制度に認定~クリエイターのタレントマネジメント事業に参入~

株式会社フーモア 2018年01月16日

From PR TIMES



[画像1: (リンク ») ]

株式会社フーモア(本社:東京都中央区、代表取締役:芝辻 幹也、以下フーモア)は、世界で1億人以上の月間利用者を有する画像加工アプリを開発・運営しているPicsArt社(本社:アメリカ・カリフォルニア州、CEO:Hovhannes Avoyan、以下PicsArt社)と、フーモアが抱える6,000名超のクリエイターの中からPicsArt社が選出したクリエイターをオフィシャルクリエイターと認定し、PicsArtアプリ内で有料ステッカー販売などを可能にするオフィシャルパートナーシップを締結いたしました。

今回のパートナーシップ締結を機に、フーモアは漫画家・イラストレーターのインフルエンサー・マーケティング事業(クリエイターのタレントマネジメント事業)に参入していきます。この取り組みにより、イラストレーターや漫画家など静止画コンテンツのクリエイターに対してもYouTubeのYouTuberやInstagramのインスタグラマーのように、インフルエンサーとして活躍できる場所を構築することができます。さらに今後、フーモアが抱えるクリエイターが販売収益をあげることのできる国内外のサービスと協業を進めていきます。そして、協業する全てのサービスでクリエイターの販売収益機会の提供をサポートしていく予定です。

<有料ステッカーの一部>
[画像2: (リンク ») ]


PicsArt社CBOウィルソン・クリーゲルのコメント
「日本のトップクリエイターと数多くの実績を持つフーモアとパートナーシップを締結できとても光栄です。クリエイターがPicsArtのプラットフォームで活躍し、世界中で新たなファンを獲得し、フォロワーを増やし、ブランド力向上や新たなビジネス創出の機会に繋がります。」

フーモア代表取締役 芝辻のコメント
「イラストやマンガなどの2次元コンテンツは人間が演じる3次元コンテンツと比較し、人種や言語の違いを感じさせず、グローバルの壁を超えることができます。この強みを最大限に活かし、日本が誇る優秀なクリエイターが世界で活躍できるよう邁進していきたいと思います。」

フーモアは、クリエイターのタレントマネジメント事業を通じて、「クリエイティブで世界中に感動を」届けられるようこれからも邁進してまいります。

PicsArt(ピクスアート)について
PicsArtは、世界最大級の画像編集アプリであり、クリエイティブなソーシャルコミュニティです。PicsArtを使って友達と写真をリミックスしたりオリジナルステッカーを作ったり、あなたの作品を世界中のユーザーとシェアしたりすることが可能です。3,000種を超える編集機能やスペシャルエフェクトがあります。また、自由に加工・編集できる画像「FreeToEdit」や自由に加工して利用できるステッカー「カスタムステッカー」があり、世界的最大級のオープンソースコンテンツのコレクションとなっています。2017年10月現在、4.5億人以上にインストールされ、月間ユーザーは1億人以上、30言語に対応しており、iOS、Android、Windowsのデバイス上で、無料で楽しめます
[画像3: (リンク ») ]


株式会社フーモア
代表者:代表取締役社長 芝辻幹也
所在地:東京都中央区銀座8-15-2 銀座COMビル3F
設立:2011年11月
事業内容:イラスト制作事業、漫画制作事業、アプリ制作事業
URL: (リンク »)

【本件に関するお問合せ先】
株式会社フーモア 広報担当:大森
電話:03‐6228‐4310
メールアドレス:info@whomor.com

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。