MILスペック準拠のタフな11.6型コンバーチブルChromebook Spin 11 フロント/リアカメラ搭載の「CP511-1H-F14N」を2018年1月中旬より発売

日本エイサー株式会社 2018年01月18日

From PR TIMES



リリース概要
● 液晶モニターが360°回転するコンバーチブルモデル
● MIL-STD 810Gに準拠した堅牢性
● フロント/リアカメラ搭載
● 10点マルチタッチ対応液晶パネルにCorning(R)社製 Gorilla(R) Glassを採用
● バッテリー駆動最大10時間
● Google Play(Androidアプリ)対応

日本エイサー株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:詹 國良(ボブ・セン))は、法人・文教市場に向け、フロント/リアカメラを搭載した米国国防総省の定める耐久試験「MIL-STD-810G」準拠の11.6型コンバーチブルAcer Chromebook Spin 11「CP511-1H-F14N」(発売済みのAcer Chromebook Spin 11 R751T-N14Nのパールホワイトモデル)を2018年1月中旬より販売いたします。
[画像1: (リンク ») ]



液晶モニターが360°回転するコンバーチブルモデル
コンバーチブルのChromebook Spin 11は回転式液晶モニター搭載により、キー入力に適したノートパソコンモード、机上スペースを有効活用できるテントモード、プレゼンに便利なディスプレイモード、片手で手軽に使えるタブレットモードなど、利用シーンに合わせてモードを変えられます。


[画像2: (リンク ») ]


MILスペック準拠のタフボディ

[画像3: (リンク ») ]

米国国防総省の定める耐久試験「MIL-STD 810G」の高温・低温耐久、防滴、防湿、
耐振動、耐衝撃、防塵の項目をクリア。信頼の高品質が実証されました。
強化したハニカム構造とラバーバンパーにより剛性、堅牢性がアップ。さらに、キーボードに誤って水をこぼしてしまっても、内部の精密機器が濡れない構造を採用。こぼれた水は内部の溝を通って底面の排水孔から排出されます。(最大330ml)
※本製品の有する性能は試験環境下での確認であり、実際の使用時すべての環境での動作を保証するものではありません。また、無破損、無故障を保証するものではありません。お客様の責による破損、異物混入などはサポート対象外です。
※キーボード浸水時、水分を本体下部のドレインを通じて本体外に排出する機構を採用しています。本構造はPC内部への防水を保証するものではありません。浸水発生時は速やかに電源を切り、販売会社にご相談ください。浸水後の点検、および浸水に起因する修理は有料となります。

フロント/リアカメラを搭載
フロントの広視野角HDR対応HDウェブカメラに加えて、リアカメラを装備。広視野角5メガピクセル、オートフォーカスのリアカメラをキーボード上部に配置しているので、タブレットモードのディスプレイで内容を確認しながら撮影できます。
[画像4: (リンク ») ]


Corning(R) 社製Gorilla(R) Glass採用したマルチタッチ対応液晶
10点マルチタッチ対応ディスプレイにキズがつきにくいGorilla(R) Glassを採用しています。銀イオンを埋め込むことで持続的な抗菌作用も発揮します。

最長10時間のバッテリー駆動

Google Play 対応でAndroidアプリが動作します
※すべてのAndroidアプリの動作を保証するものではありません。

リリースページ
(リンク »)
(リンク »)

製品ページ
(リンク »)

Acerについて
1976年の創業以来、Acer はハードウェア+ソフトウェア+サービスカンパニーとして、人々の生活を豊かにする革新的な製品の研究、デザイン、マーケティングおよび販売とサポートを行っています。パソコン、ディスプレイ、プロジェクター、サーバー(国内未発表)、タブレット、スマートフォン、ウェアラブル(国内未発表)に至る幅広いレンジの製品を提供するとともに、IoT (Internet of Things) に向けたクラウドソリューションの開発も推進しています。Acerは世界トップ5のPCカンパニーとして、2016年、創業40周年を迎えました。現在、全世界で7,000人の従業員を数え、160以上の国と地域で展開しています。
詳細はwww.acer.com (英語版)をご覧ください。

日本エイサー株式会社について
社名 :日本エイサー株式会社
所在地:東京都新宿区西新宿6-24-1 西新宿三井ビルディング 18F
代表者:代表取締役社長 ボブ・セン
URL :www.acer.co.jp
公式Facebook:www.facebook.com/AcerJapan
公式Twitter :twitter.com/AcerJapan
公式Instagram:www.instagram.com/acer_japan/
公式YouTube:www.youtube.com/user/AcerJapanChannel

(C) 2018 Acer Inc. All rights reserved. AcerとAcerロゴはAcer Inc.の登録商標です。その他商標、登録商標、サービスマーク等の著作物の著作権は、帰属表明の有無に関わらず、それぞれの権利者に帰属します。発表内容は予告なしに変更または削除されることがありますのであらかじめご了承ください。
(C) 2018 Acer Inc. All rights reserved. Acer and the Acer logo are registered trademarks of Acer Inc. Other trademarks, registered trademarks, and/or service marks, indicated or otherwise, are the property of their respective owners. All offers subject to change without notice or obligation and may not be available through all sales channels.

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。