働き方メディア「Fledge(フレッジ)」が「Wantedly People」とコンテンツ提携を開始

株式会社えふなな 2018年01月19日

From PR TIMES

名刺管理アプリ「Wantedly People」内で、「Fledge」記事の閲覧が可能に

株式会社えふなな(所在地:東京都世田谷区、代表取締役:新田勢剛)が運営する、働き方メディア「Fledge(フレッジ)」( (リンク ») )は、この度、ウォンテッドリー株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役:仲暁子)が運営する、名刺管理アプリ「Wantedly People」( (リンク ») )とのコンテンツ提携を開始いたしました。




[画像1: (リンク ») ]


「Fledge(フレッジ)」は、働き方改革に取り組む企業の事例や、自分らしく働く個人をインタビュー形式で紹介する他、働き方に関するニュースや情報を発信する、働き方メディアです。リモートワーク・短時間正社員・子連れ出勤・複業などのキーワードを中心に、働き方を変えるヒントや事例が数多く掲載されています。

この度の名刺管理アプリ「Wantedly People」とのコンテンツ提携により、「Fledge」から「Wantedly People」ユーザーへ、働き方に関する旬な『話題』をお届けします。

[画像2: (リンク ») ]



「Wantedly People」には、読み込んだ名刺の企業および業界に関連する情報や、世の中のトレンドからニュースをキュレーションする『話題』機能があり、ユーザーのタイムライン内に「Fledge」の記事コンテンツが配信されるようになります。「Wantedly People」のユーザーに、「Fledge」の働き方に関するコンテンツを提供することで、ビジネスパーソンが人脈づくりをする上で必要な『話題』のきっかけを提供してまいります。


■ 「Wantedly People」 について
「Wantedly People」は、人工知能が最大10枚の名刺をリアルタイムで解析し、瞬時にデータ化。名刺を読み込めば読み込むほど精度が上がる名刺管理アプリです。2016年11月にアプリをリリースし、ユーザー数は160万人を突破、名刺のスキャン枚数も3,500万枚を超え、多くのビジネスパーソンに支持されるツールへと成長を続けています。

■ 「Fledge」について
「『働き方』をもっと自分らしく」をテーマに、働き方改革に取り組む企業の事例や、自分らしく働く個人をインタビュー形式で紹介する他、働き方に関するニュースや情報を発信する、働き方メディアです。
「将来の働き方や生き方のヒントが欲しい」「みんながどうやって自分らしく働いているのか知りたい」「働き方を変える他社の取り組みが知りたい」そんな方々のために、働き方に関する記事を日々配信しています。

【株式会社えふなな 会社概要】
商 号:株式会社えふなな
代 表 者:代表取締役 新田勢剛
本店所在地:東京都世田谷区上馬3-18-11 ELLES FLAIR KOMAZAWA 405
設立年月日:2010年(平成22年)2月18日
事業内容:webメディア運営、インターネット広告
公式サイト: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。