未来のオフィスの新定番。オフィス空間にオーダーメイドでアートを描く、WASABI ART&DESIGNがスタート!!

株式会社NOMAL 2018年01月22日

From PR TIMES

毎日通うオフィスだからこそ、毎日違う発見をしたい。脳のコリをほぐす、オフィスのアートとは。

株式会社NOMAL(所在地:東京都中野区、代表取締役:松本祥太郎)の運営する、アート通販サイト「WASABI(ワサビ)」は、オフィス等の壁にアーティストがグラフィックを施す「WASABI ART&DESIGN」をスタートいたします。



[画像1: (リンク ») ]



<サービス開始の背景>
働き方改革が提唱される現在、各企業のオフィス空間に対するこだわりも少しずつ変化しています。オフィス環境の良し悪しは採用にまで影響を与え、どんな業種であっても働く社員の創造性を刺激しイノベーションを生み出すような空間が、オフィスとして本質的に求められています。

[画像2: (リンク ») ]

アート通販サイトWASABIは、無味乾燥なインテリアでオフィス空間を収めるよりも、企業の理念や個性をグラフィックにして壁や天井に施すことで、社員が働くことに誇りを持てるような唯一無二のオフィス空間にすることを目指し、WASABI ART&DESIGNを開始いたしました。
WASABI : (リンク »)
WASABI ART&DESIGN : (リンク »)


<サービスの特色>

[画像3: (リンク ») ]

アートの通販サイトWASABIが母体となるため、新進気鋭の多彩なアーティストと連携していることが最大の強み。企業の特色や雰囲気、インテリアに合わせてアーティストをマッチングいたします。マッチングや全体のディレクションはアートライフスタイリスト(※)が行います。

会社の理念を表すような具体的なものでも、一見ではわからないような抽象的なものでも、アートは働く空間に唯一無二の力を持たせ、言葉より雄弁に企業の個性を語ります。

※ アートライフスタイリスト
アートのある暮らし協会が発行する、アートの分野で社会活動をすることができる、日本初・アートライフの民間資格。


<サービスの流れ>

[画像4: (リンク ») ]


基本的にすべてがオーダーメイドとなるため、まずはご希望のご予算やインテリアのイメージに沿ってお話しを進めていきます。

(1)打ち合わせ
なぜその空間にアートが欲しいのか、誰にアートを見て欲しいか、アートを見た人にどのような気持ちになってほしいか、企業の理念やルーツは何か…多角的にヒアリングし、どのようなコンセプトでアートを描くか打ち合わせをします。

(2)ご提案
新進気鋭のアーティストの中から、コンセプトに合うようなアーティストのマッチングをさせていただき、イメージが湧きやすいようにラフ案を提案いたします。

(3)制作
ご提案内容や納期にあわせて合わせて制作をさせていただきます。
※地方の場合は、別途交通費・出張費用を頂戴いたします。


<スタイリスト紹介>

[画像5: (リンク ») ]


アートライフスタイリスト / 平山美聡
1988年東京都生まれ。慶応義塾大学環境情報学部を卒業。株式会社資生堂を経て2016年4月に株式会社NOMALへ入社。WASABI事業の運営責任者であり、アートライフスタイリスト。「アート」が身近にある暮らしを目指して、アーティストのマッチングやディレクションを行う。


<その他実績写真>

[画像6: (リンク ») ]

[画像7: (リンク ») ]

[画像8: (リンク ») ]


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]