and factory、アルメックスと簡易宿所向け宿泊管理システム【innto】を共同開発および提供開始

and factory株式会社 2018年01月25日

From PR TIMES

~初期コストゼロ!簡単・すぐ使えるシステムで作業負担を削減~

and factory株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:小原崇幹 以下and factory)は、USEN-NEXTグループの株式会社アルメックス(本社:東京都港区、代表取締役社長:馬淵将平 以下アルメックス)と共同で簡易宿所向けの宿泊管理システム【innto】を開発し、2018年3月より提供開始します。



[画像1: (リンク ») ]


■【innto】開発の背景と目的
年間3,000万人に迫る訪日観光客を中心として宿泊市場は活況を呈しており、宿泊施設の不足が叫ばれる昨今、カプセルホテルやホステルなどの簡易宿所が注目を集めています。一方、簡易宿所においてはネット予約への対応、運営スタッフの確保などを含む運営業務の効率化が課題となっています。これまで宿泊業界では、中~大規模やチェーン展開する宿泊施設を中心に、宿泊管理システムは提供、利用されてきました。そのため、小~中規模の宿泊施設や簡易宿所にとって最適に利用できる宿泊管理システムはなく、それらの施設の多くは紙の台帳やエクセルなどで宿泊施設の運営業務を行っています。情報管理がますます煩雑になる中、人的ミスなどトラブルが起こりやすい状況にあります。

そこで、事業者が抱えるこれらの課題の解決を図るべく、ホテル管理システムや自動精算機など、ビジネス・レジャーホテルを中心とした宿泊施設におけるフロント業務の利便性向上を実現するトータルソリューションで高いシェアを築いてきたアルメックスと、最先端のIoTデバイスを集結させたスマートホステル「&AND HOSTEL」を展開するand factoryが共同で宿泊管理システム【innto】を開発いたしました。アルメックスは、日本全国に20拠点の支店を構え、お客様に最適なソリューションを提供する提案・販売力、現場での対応力、現場に寄り添った徹底したサポート力を強みとしています。一方、and factoryは、これまで自社で50以上のアプリを開発し、顧客視点にたったUI/UXの設計・開発力を強みとし、自社で「&AND HOSTEL」を企画、運営していく中で培った宿泊施設運営の業務ノウハウも保有しています。

今回、アルメックスは【innto】の顧客への販売とサポートを、and factoryがシステム開発・運用を担当します。両社それぞれの強みを融合させ、簡易宿所にとって使いやすい宿泊管理システムを、より多くの宿泊施設に販売・提供していくことを実現してまいります。


■【innto】のコンセプト
コンセプトは「毎日使うもの、だから」です。

宿泊管理システムは施設を運営する方々が毎日使うものだからこそ、使いやすいことは当たり前で、お気に入りのものを使うような、愛着を覚える、手に馴染む心地よい、使っていて楽しくなるシステムを届けていきたいと考えています。施設に宿泊されるお客様をおもてなしする、施設で働く方々をもてなすシステムを届けていきます。
[画像2: (リンク ») ]


■【innto】の特徴


わかりやすいUI、直感的な操作性と画面が特徴です。特別な教育・トレーニングをしなくても、すぐに簡単に使うことができます。


[画像3: (リンク ») ]



クラウド型のため、外出先でも家でも、インターネット環境さえあればどこからでもアクセスして使うことができます。


[画像4: (リンク ») ]



導入しやすい価格で初期導入は無料、アカウントを作成すればすぐに使用できます。月額利用料も最低5980円/月からご利用いただけます。


[画像5: (リンク ») ]



充実のサポート体制で、故障、障害、使い方がわからないなど、いつでもサポートセンターに相談することができます。



[画像6: (リンク ») ]



■【innto】の主な機能・設定

[表: (リンク ») ]



■【innto】今後の展開

[画像7: (リンク ») ]


利用ユーザーからの声を反映し、定期的なアップデートを行うことで、より便利で使いやすいシステムにバージョンアップさせていきます。また、宿泊施設運営に必要な様々な機器や、IoTデバイスと連携していくことで、効率的な施設運営を行う上で欠かせないプラットフォームへと進化していきます。

・inntoサービスサイトURL
(リンク »)

■記者会見の模様(2018年1月25日、共同記者会見を実施しました。会場:&AND HOSTEL AKIHABARA)
[画像8: (リンク ») ]

写真左から:株式会社アルメックス 取締役常務執行役員 坪井 将之、株式会社アルメックス 代表取締役社長 馬淵 将平、and factory株式会社 代表取締役社長 小原 崇幹、and factory株式会社 執行役員 飯村 洋平

■and factoryについて
商号     and factory株式会社(and factory, inc)
本社所在地 〒153-0042 東京都目黒区青葉台3-6-28住友不動産青葉台タワー1F
設立 2014年9月16日
資本金    67百万円(払込資本金)
従業員数  54名(2018年1月現在)
ホームページ  (リンク »)
事業内容:
大手出版社と協業したマンガアプリなど、主にエンターテイメントジャンルのアプリを多数開発・運用。また、最先端のIoT空間が楽しめる日本初のスマートホステルブランド「&AND HOSTEL」のプロデュースや、横浜市・NTTドコモと3者で立ち上げた「未来の家プロジェクト」などIoT事業にも注力。今後はさらに宿泊×テクノロジー領域でも事業拡大を図る方針です。
企業理念:
「日常の中に&を届ける」
人々の生活を豊かにするサービスを提供する。 それを私たちは「日常の中に&を届ける」と表現しています。 Smartphoneの登場とともに、ユーザーが 体験出来るコトは加速度的に増えてきました。 それは、最先端のテクノロジーに多種多様な Ideaが掛け合わさって実現されたものです。 昨日までの日常に新しい何かが加わることにより、人々の生活が豊かになるような、そんな サービス作りにSmartphone Idea Companyとして真摯に取り組んでまいります。


■アルメックスについて
商号     株式会社アルメックス(ALMEX INC.)※USEN-NEXTグループ
本社所在地  〒107-0061 東京都港区北青山3-1-2
設立 1966年6月28日
資本金    23億60百万円(払込資本金)
従業員数  634名(2017年8月現在)
年商  170億64百万円(2017年8月期)
ホームページ  (リンク »)
海外子会社  ALMEX SYSTEM TECHNOLOGY ASIA SDN.BHD.(マレーシア)
事業内容:
ビジネスホテル、レジャーホテル、医療機関、飲食店舗、ゴルフ場、その他商業施設に向けた自動精算機・受付機、ホストコンピュータを中心とするフロント管理システム、業務効率化を目的とするITトータルソリューションの製品・サービスの企画・製造・販売・保守メンテナンス、および関連事業におけるWEBサービスの運営
企業理念:
「テクノホスピタリティ(Technology×Hospitality)を世界へ」
最先端のテクノロジーとソリューションを通じて、直接我々の製品やITサービスをご導入される施設・店舗のお客さま(ユーザー)はもとより、その施設・店舗を利用される多くの消費者や生活者(エンドユーザー)に対して、究極のホスピタリティ(効率性、省力化、利便性、生産性向上)を世界中に提供していくこと。それが、アルメックスの企業理念です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]