メディカルノート、メルカリ従業員向けに「オンライン医療相談サービス」を提供開始

株式会社メディカルノート 2018年01月25日

From PR TIMES

信頼できる医療情報による、健康経営を支援するサービスを提供

株式会社メディカルノート(代表取締役社長:木畑 宏一/以下、メディカルノート)は、日本最大級のスマートフォン向けフリマアプリ「メルカリ」を提供する株式会社メルカリ(代表者:山田 進太郎/以下、メルカリ社)の従業員向けにオンライン医療相談サービス「Medical Note 医療相談」の提供を開始いたしました。



[画像1: (リンク ») ]


2017年6月30日にリリースした「Medical Note 医療相談」( (リンク ») )は、健康不安や治療に関わる悩みを抱える方々の健康相談に対して、専門医を中心とした高い専門知識を有した医療チームが、インターネットを通じてお答えするサービスです。
適切な受診選択が行えるサービスとして、サービス開始以来、一人ひとりのご相談内容に合わせ、病気や医療に関する信頼できる情報をやさしくお伝えすることで、多くのお客様にご利用頂いております。

近年、事業運営にかかる経費の抑制や、従業員のパフォーマンスの向上といった経営面での効果を期待して、企業が従業員の健康管理を経営戦略の一環として実践する健康経営が、注目されております。
それらを背景に、この度、メルカリ社では従業員の健康管理促進の取り組みとして、健康に関する様々な疑問や不安の解消を見込み、「Medical Note 医療相談」を導入頂きました。

今後、様々な企業における従業員向けの健康管理を目的としたサービスの拡充を行い、従業員の健康管理促進に取り組む企業および従業員の適切な受診選択の支援に取り組んでまいります。

■ 「Medical Note 医療相談」ご導入希望の法人企業様
※こちらのリンク先よりお問い合わせください: (リンク »)

<メディカルノートについて>
メディカルノートでは、患者さんが医療に迷わない世界を実現させるため、エビデンスと専門家のエクスペリエンスに基づいた「信頼できる情報」を、一人でも多くの方々にお伝えしていきたいと考えております。
その柱の一つとして2015年3月に開始した自社医療メディア『Medical Note』は、2017年12月時点で医師・専門家1200名以上が参画するまで拡大いたしました。
※医療メディア『Medical Note』はこちら: (リンク »)

具体的な不安を医師へ直接相談できる点と、また自社メディアとの連携により正しい医療情報を常に参照できる点が、より安心して働ける環境を社員に提供したいというメルカリ社の意向に合致し評価いただいたものとなり、今後も本サービスの機能向上を図っていく所存です。

[画像2: (リンク ») ]

■株式会社メディカルノートの概要
名称:株式会社メディカルノート
事業内容:メディカルノートプラットフォーム事業、医療プラットフォーム事業
設立:2014年10月
所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-11-11 IVYイーストビル9F
代表者:代表取締役社長 木畑 宏一
    代表取締役   井上 祥
従業員数:100名 (2017年12月末時点)

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社メディカルノート 広報担当 藤田
メール: pr@medicalnote.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]