防水性小型HDカメラ Foxshot 様々な場所に取付け可能

合同会社ライフサイド 2018年01月25日

From PR TIMES

どこにでも貼り付けられる※カメラFoxshotを日本に広めたい。

合同会社ライフサイド(代表 泉達矢)は、米国Foxshot社の「Foxshot」を、国内クラウドファンディングサイト「Makuake」 ( (リンク ») ) にて発売開始しました。



[画像1: (リンク ») ]

様々な場所に取り付けることができる防水性小型HDカメラ


[画像2: (リンク ») ]

(※)ガラスや大理石、木材等ほぼすべての素材に貼ることができます。

どこでも撮れるアクションショット
Foxshot Portable Stickable Cameraを使用して、あらゆる場所でアクションショットを手に入れましょう。耐久性のあるゲルパッドとマグネットシートで、ガラスや大理石、木材に設置することが可能です。スマホのアプリと連動すれば、写真やビデオを撮ったり、SNSでシェアしたりすることができます。
[画像3: (リンク ») ]


ハンズフリー
耐久性のあるゲルパッドとマグネットシートで、ガラスや大理石、木材にも貼り付け可能です。貼り替えも何度もOK!ハンズフリーで撮影することができます。さらに、フル1080p HDカメラで素晴らしい画像品質を提供します。
[画像4: (リンク ») ]


Foxshotは、スマホのアプリをリモコンとして使用できます。他のどのカメラとも違って、交換可能なオモテ面ステッカーにより撮影環境に溶け込ませることができます。一度購入したら長く使い続けることのできるカメラです。優れた特性、実用的な機能、お手ごろな価格!
[画像5: (リンク ») ]

カメラの背面はガラス、木材、スクリーン、大理石に取り付けることができます。また、洗練されたデザインと耐水性もFoxshotの特徴です。


ステッカーバリエーション(12種類)
Foxshotにオモテ面ステッカーを貼れば、簡単に周囲になじませて撮影することができます。人生のあらゆる瞬間を記録するために、より鮮明で自然な映像を。またノイズキャンセリングマイクは、よりリアリティのあるシーンを復元するのに役立ちます。
[画像6: (リンク ») ]




耐水性
Foxshotは、特別に設計された外観により、高い耐水性を確保しています。
[画像7: (リンク ») ]




サイズ
[画像8: (リンク ») ]




装着
水着にも装着可能です!
[画像9: (リンク ») ]




防犯カメラとして
様々な場所に設置できますので、家庭用の防犯カメラとしてのご使用も可能です。
[画像10: (リンク ») ]




スマートフォンに接続する
以下の方法でスマートフォンを接続し、Foxshotの機能性を実感してください!

・アプリをダウンロード
[画像11: (リンク ») ]

・FoxshotのWi-Fiをオン…Wi-Fiボタンを短く押してFoxshotのWi-Fiをオンにする。
・スマートフォンに接続…スマートフォンでSSID ”Foxshot-xxxxx”を探し、接続します。デフォルトコードは ”12345678”です。

※Foxshotの電源を入れてWi-Fiが完全にアクティブになるまで15秒程度お待ちください。
※Google PlayやApp Store でFoxshotと検索し、最新のFoxshotアプリをダウンロードしてください。
※スマートフォンは、Android 4.3以上、iOS 7以上になります。


モバイルデバイスを使ってFoxshotを遠隔操作
・Foxshot Wi-Fiを選択
・スマートフォンで操作
[画像12: (リンク ») ]

※Foxshotカメラが複数ヒットする場合は、自分が接続したいWi-Fiの名前を選んでください。


HD撮影
Foxshotは、1920 x 1080 HDビデオを撮影することができます。


機能
[画像13: (リンク ») ]




・マグネットシート
マグネットシートは、絵画や写真、装飾品等を冷蔵庫やその他の金属面に貼りつけることもできます。

・耐久性のあるゲルパッド
耐久性のあるマイクロ粘着性ゲルパッドが、このカメラをあらゆる表面に貼り付けます。ゲルパッドは、洗って乾かすと、再度使えます。


仕様
[画像14: (リンク ») ]


視野角:70°
センサーの解像度:2メガピクセル
動画の解像度:1920 × 1080 @30fps
ファイルの種類:MP4 (H.264 Codec)
写真の解像度:2メガピクセル
ストレージ:最大32GBマイクロSD (含まれていない)
バッテリー:再充電可能な500mAhリチウムポリマーバッテリー
バッテリー時間(フル充電時):最長90分(Wi-Fiオフ)
フル充電にかかる時間:約2.5時間
Wi-Fi:Wi-Fi 802.11 b/g/n 2.4GHz
アプリ対応:iOS 6.0以上、Android 4.3以上
動作温度:32~104℉(0~40℃)
動作湿度:<90%(104℉/40℃にて)
重量:37g
大きさ:44*44*20mm
生産国:中国


同梱物
1、Foxshot本体
2、充電用USB端子ケーブル
3、ゲルパッド
4、マグネットシート
5、オモテ面ステッカー(12種類)
6、取扱説明書


バッテリーの充電
新しいカメラで最高の体験をするために、ご使用前にフル充電しておくことをオススメします。
[画像15: (リンク ») ]


※バッテリーはカメラから取り外すことはできません。
パッケージに付属しているUSBケーブルをお使いください。それ以外のケーブルでは正しく充電できない可能性があります。 充電器の出力は5V 1Aに限ります。ノートパソコンのUSBポートや、アダプターから充電することもできます。 カメラのステータスライトは、充電中点灯し、充電が完了すると消滅します。コンピュータから充電する場合は、コンピュータの電源が接続されていることを確かめてください。もしカメラのステータスライトが点灯しない 場合は、別のUSBポートに変えてみてください。バッテリは約2.5時間でフル充電されます。

※Foxshotは、コントロールカバーが開いている状態では防水ではありません。


TFカードの挿入と取り外し
[画像16: (リンク ») ]

・カード(別売り)を、ラベルが後ろを向くように垂直に挿入してください。カードの容量は最大32GBです。
・カードを取り外すには、爪でカードをスロットの中に押し込むとカードが出てきます。

以下の要件を満たす有名メーカーのメモリーカードをご使用ください。
・マイクロSD、マイクロSDHC、マイクロSDXC
・Class 10、UHS- I 規格

※メモリーカードの取扱は慎重にしてください。液体、ホコリ、デブリは避けてください。故障を避けるため、カードの挿入/取り出し時はカメラの電源を切ってください。製造元のガイドラインをチェックし、許容できる温度範囲内でご使用ください。


クリーニング + ゲルの交換
[画像17: (リンク ») ]


便利にFoxshotカメラをお使いいただくために、初回使用時に(3)を外してください。ゲルが汚れてくっつかなくなった場合は、洗って乾かすとまたくっつきます。ゲルがまったく使えなくなってしまった場合には、下記に従って新しいものと交換してください。

1.パッケージに入っているゲルステッカーを取り出す。
2.ステッカーのホワイトの層(1)を取り外す。
3.(2)と(3)の層をFoxshotの背部にしっかりと取り付ける。
4.(3)の透明な層を剥がす。


装飾用ステッカーを貼付ける
Foxshotの表面を装飾するには、すでに貼ってあるステッカーを剥がし、パッケージに入っているステッカーを張るだけです。ステップは下記のとおりです。
[画像18: (リンク ») ]

1.パッケージの中から装飾用ステッカーを取り出す。
2.ステッカーのホワイトの層(2)を剥がす。
3.Foxshotのフロントにステッカー(1)を張る。


電源オン + オフ
[画像19: (リンク ») ]


・電源オン…電源ボタン(1)を3秒間押して電源を入れます。 15秒ほどで、Foxshotは完全に立ち上がります。
・電源オフ…モバイルアプリとの接続を切り、電源ボタン(1)を3秒間押して電源を切ります。

※緑のLEDが光、音が一度鳴ります。

※十分充電の残量があることを確かめてください。

警告:十分な注意を払って生活の中でFoxshotを使用してください。自分自身や他人がケガをしないよう、周りには十分気をつけてください。
Foxshotやマウント、アクセサリをご使用時は、必ずお住まいの地域の法律や規則を遵守してください。場所によっては録画が禁止されている場合があります。


動画 / 写真撮影
Foxshotをスマートフォンに接続しなくても、いつでも写真/動画撮影が可能です。



・動画撮影
[画像20: (リンク ») ]



1.Foxshotの電源が切れている場合は、まずは電源を入れてください(電源オン+オフ参照)。 次に、電源ボタン(1)を短く押して撮影を開始します。撮影中はカメラのステータスライトが点滅します。
2.Foxshotの電源が入っている場合は、電源ボタン(1)を短く押して撮影を開始します。 撮影中はカメラのステータスライトが点滅します。
3.撮影を終了するには、もう一度電源ボタン(1)を 押してください。


・写真撮影
[画像21: (リンク ») ]


1.Foxshotの電源が切れている場合は、まずは電源を入れてください(電源オン+オフ参照)。 次に、Wi-Fiボタン(2)を長押しして写真モードに切り替えます。
2.写真モードになったら、電源ボタン(1)を短く押して写真を撮影します。


よくある質問
Q1:並行輸入品ですか?
いいえ、正規輸入品です。当社は、米国foxshot社製の「Foxshot Portable Stickable Camera」の日本正規代理店として、販売しております。
Q2:技適マークは取得済みですか?
現在、申請中で2018年2月末ごろ取得予定です。
Q3:保証はどれくらいありますか?
6ヶ月間のメーカー保証がございます。
Q4:日本語の説明書はつきますか?
はい、日本語の説明書がつきます。
Q5:解像度はどれくらいですか?
1920 x 1080 HDビデオを撮影することができます。
Q6:動画は撮れますか?
はい。「動画撮影」と「ハイスピードモード」があり、撮影シーンに応じて使い分けが可能です。
Q7:アプリは日本語対応していますか?
はい、対応しています。


メーカー(製造業者)
LOGOから製品の開発まで、私たちは常にテクノロジーを使った現代若者にシンプルなライフスタイルをお届けしたいと考えています。私たちはそれをlifestyle stick-able camera(どこにでもくっつくカメラ)と定義します。


-デザインインスピレーション-
写真撮影をするときには、自撮り棒が有名です。私たちは棒を持つ手をどうにか開放したいと思いました。そしてハンズフリーカメラのデザインから、このあらゆる場所に取り付け可能なカメラのアイデアを得ました。私たちはカスタマイズのアイデアを極限まで使い、変更可能なステッカーデザインを見つけ出しました。

技術が進歩するにつれて私たちは、高度な製品の使いやすさを向上させることや、最新の技術革新を採用することなど、顧客の生活をより簡単につなぐ方法を探しています。

私たちは現代のライフスタイルに意味のあるイノベーションをもたらすことに専念しています。私たちの製品は、家族全員が共有し楽しめるアイデアをもって人生を改善します。 Foxshotのように、それは家庭用アイテムでも、屋外アクティビティの理想的なパートナーでもあります。
[画像22: (リンク ») ]

チーフデザイナー:スティーブ


輸入代理店(プロジェクト実行者)
泉達矢(合同会社ライフサイド・代表)
[画像23: (リンク ») ]

1969年生まれ。福岡県出身。1992年に大卒で株式会社リクルートに入社。2016年に株式会社リクルートライフスタイルを退職し独立。海外メーカーの総代理店ビジネスを手がける。日本のマーケットに、まだない製品にこだわり事業展開を行なっております。「まだここにない出会いの創出」をミッションとし、日本における消費者のより豊かな生活、海外メーカーのリーチ拡大を支援します。


<本件に関するお問い合わせ>
【 担当 】合同会社 ライフサイド
     泉達矢
【メール】izumit@t-chance.co.jp
【 電話 】070-2662-5167


プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]