「みんかぶ保険」の共同開発・運営で基本合意

株式会社みんかぶ 2018年01月30日

From PR TIMES



株式会社三菱UFJフィナンシャル・グループの連結子会社である、Japan Digital Design株式会社(本社所在地:東京都中央区、代表取締役CEO:上原高志、以下「JDD」)と株式会社みんかぶ(本社所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:瓜生憲、以下「みんかぶ」)は、保険ロボアドバイザーの共同開発、並びに「みんかぶ保険」の共同運営で基本合意に至りましたので、お知らせいたします。
また、両社は、2018年春に「みんかぶ保険」のサービスを開始すべく、本日よりユーザー並びに保険会社向けの「みんかぶ保険」のプレマーケティングを開始いたします。

◆共同運営する「みんかぶ保険」サービスロゴ
[画像1: (リンク ») ]

JDDとみんかぶが共同開発する保険ロボアドバイザーは、顧客プロフィール、行動・心理の分析・理解を通じて潜在的な顧客ニーズを可視化し、「どのような保険に」「どのくらいの保障の大きさで」「どのくらいの期間」加入すれば良いか、自分で設計します。この保険ロボアドバイザーの導入より、ユーザーは複雑な保険商品の詳細を意識することなく、自らの顧客プロファイルと行動・心理を把握するためのQ&Aのインプット情報から自身に合ったじぶんだけの保険設計書を作成することができます。

◆保険ロボアドバイザーのコンセプト
[画像2: (リンク ») ]


この保険ロボアドバイザーは、第一分野、第三分野の保険を対象とし、両社で2018年春にサービス開始予定の「みんかぶ保険」で提供いたします。

「みんかぶ保険」では、ユーザーがロボアドバイザーを利用して、自分だけの保険設計書を作成し、保険会社、保険代理店へ連携して相談できる仕組みを提供します。また、生命保険会社に自社の保険商品を「みんかぶ保険」に投稿する機能を提供し、投稿された保険商品がロボアドバイザーを通じてユーザーにお知らせする仕組みを提供いたします。

◆「みんかぶ保険」サービスイメージ
[画像3: (リンク ») ]

JDDとみんかぶは、「みんかぶ保険」を通じて保険選びにおける新たな顧客UXの提供と顧客ニーズを保険会社へ繋ぐ新しい試みとして展開してまいります。

■ Japan Digital Design株式会社 概要( (リンク ») )
本社所在地: 東京都中央区日本橋本石町三丁目3番5号
設立:2017年10月2日
代表取締役CEO:上原 高志
事業内容:銀行業高度化等に資する調査、研究、および技術開発
     銀行業高度化等に資するシステム開発、販売、および運用
     銀行業高度化等に資するコンサルティングおよび人材育成

■ 株式会社みんかぶ 概要( (リンク ») )
所在地:東京都千代田区神田神保町三丁目29番1号
設立:2006年7月7日
代表取締役社長:瓜生 憲
事業内容:メディア事業、ソリューション事業

ファイルをダウンロード:
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。