これさえあれば自宅がプライベートジムに!クラウドファンディングで1800万円以上の支援額を集めた、持ち運べるフィットネスジム『BodyBoss2.0』2月3日から一般販売を開始

株式会社Grow 2018年01月30日

From PR TIMES

BODYBOSS2.0があれば自宅がプライベートトレーニングジムに早変わり!?

株式会社Grow(BODYBOSS 日本総代理店 東京都目黒区)はクラウドファンディングで1800万円を超える支援を集めた『BodyBoss2.0』の一般販売を2018年2月3日より開始いたします。




[画像1: (リンク ») ]

ジムで見る数多くの大型トレーニング機器やマシンと同等の機能を持ち、かつてない革新的なコンセプトで組み込まれた製品。コンパクトであることで持ち運びも可能なので、どこにいてもジムを再現できる高い汎用性を併せ持ったポータブルフィットネスです。

ジムに行く時間がない・会費が高いと感じる・プライベート空間でトレーニングがしたい、でも器材を買い揃えるのは大変。そんな悩みを全て解決してくれるのが「BODYBOSS 2.0」です。

[画像2: (リンク ») ]

高い汎用性
トレーニングの種類は無限大!付属のワークアウトバー、ハンドル、バンド、ドアアンカーを使うことで、負荷を掛けたスクワットで足腰のトレーニングから上半身のトレーニングまで全てこれ一つで完結。さらに汎用のベンチを使えば自宅でベンチプレスも可能。
[画像3: (リンク ») ]

強度調整
バンドの取り付け位置を調整するだけで強度の調整が可能。バンド1本あたり0.45kgから最大13.7kgの負荷を掛けることが可能です。左右にバンドを2本ずつ取り付けワークアウトバー(1.4kg)をつけることで最大56kgのバーベルと同じ重量を再現可能。
[画像4: (リンク ») ]

ポータブル
折りたたんでベッドやソファーの下に収納も可能、もちろん持ち運んで外でトレーニングも可能です。
[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]



まずバンドの一方をベクトルフィットベース(土台)の留め具に固定します。
バンドの反対側にお気に入りのアクセサリーを取り付けましょう!(ハンドル、ワークアウトバー、ストラップ、ドアアンカー)
トレーニングスタート!



[画像7: (リンク ») ]

[画像8: (リンク ») ]



[画像9: (リンク ») ]


・ベクトルフィットベース ×1
・ハンドル ×2
・手・足首用ストラップ ×2
・ワークアウトバー ×1
・ドアアンカー ×1
・バンド ×2
・アクセサリー収納ケース ×1
・日本語取扱説明書 ×1
※バンドは追加購入が可能


付属のアクセサリーを組み合わせることで様々な種類のトレーニングを楽しむことができます。

[画像10: (リンク ») ]


2018年2月3日よりBODYBOSS公式HPにて購入が可能となります。(ただいま予約受付中)

【公式HP】
(リンク »)
【Amazon】
www.amazon.co.jp/dp/B078LSGBY1

販売価格:34,000円(税込)

【提携先募集中】
BODYBOSS JAPANでは今後の展開の為に、商品をお取り扱いいただけるトレーニングジム、フィットネスジム、パーソナルトレーナー様を募集しております。

提携希望の方以下よりお問い合わせください。
(リンク »)


【BODYBOSS 日本総代理店】
会社名:株式会社Grow
住所:東京都目黒区大橋1-10-1PRISM TOWER207
HP: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。