Smart at robo、IoT連携を強化するアップデートを実施

SBT 2018年01月31日

From PR TIMES

~ myThings Developersや人感センサーなどIoT機器との連携が簡単にできる新機能追加~

M-SOLUTIONS(エムソリューションズ)株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:佐藤 光浩、以下M-SOL)は、このたび、ソフトバンクロボティクス株式会社の人型ロボット Pepperの動作設定サービス「Smart at robo for Pepper(スマート アット ロボ フォー ペッパー、以下 Smart at robo)」をアップデートし、ヤフー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:宮坂 学)が提供する、「myThings Developers(マイシングスデベロッパーズ、以下 myThings)」との連携など、3つの新機能を追加しましたのでお知らせします。



新機能と活用イメージ

■3つの新機能
[表: (リンク ») ]

今回の機能追加による価格変更はありませんが、myThings連携には、別途myThingsとの契約および一部サービス利用料が必要となります。

myThings連携では、雨の予報が出たら傘を持っていくように発話させたり、開始時間の近づいたイベントを案内したり、myThings上の様々なチャンネルとPepperが簡単に連携できる機能を提供します。またIoTセンサークラウド連携では、ボタンや人感センサーなど外部機器との連携機能を提供し、自動ドアが開くタイミングで挨拶をさせたり、レジに設置したボタンとの連携で空きレジの案内をさせたりといった設定が簡単にできるようになり、Pepperの活用の幅を広げることが可能となります。
[画像: (リンク ») ]

▼myThings Developersの詳細はこちらをご覧ください。
(リンク »)

▼Smart at robo for Pepperの詳細はこちらをご覧ください。
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]