ジャングルとインフラウェア社、全世界9億台以上のインストール実績がある、統合型オフィスソフト『Polaris Office(ポラリスオフィス)』の販売好調を受け日本市場での営業を強化

株式会社ジャングル 2018年01月31日

From PR TIMES



[画像1: (リンク ») ]


年賀状ソフト「筆ぐるめ」や「完全抹消 シリーズ」などで知られる株式会社ジャングル(本社:東京都千代田区、代表 高田晃子 以下、ジャングル)は昨年3月に統合型オフィスソフト「Polaris Office(ポラリスオフィス)」の販売を開始しており、販売実績が好調に推移している。これを受けて、開発元であるインフラウェア社(Infraware Inc. Haeseok Lee CEO)は、両社の業務提携をさらに推し進めるとともに、2018年度の日本市場での営業を強化すると発表した。

◆「Polaris Office」は、Microsoft Office と強力な互換性を備えた統合型オフィスソフト。

[画像2: (リンク ») ]

文書作成「WORD」、表計算「SHEET」、プレゼンテーション「SLIDE」、PDFドキュメント対応「PDF」の4つの機能を搭載している。企業セキュリティの為にデータを個人用デバイスに保存されないようにする機能や、GoogleドライブやDropboxなどのクラウドサービスとの連携により、端末に関わらずシームレスにファイルの共有や確認・編集作業が可能となっている。日本国内のスマートワークに対する注目が高まっているなか、導入コストも低く最適なビジネスソリューションを提供している。


◆日本B2B市場に積極的に展開

昨年3月に全国の量販店及びECサイトから販売を開始するや、ユーザーからの高い評価を得ながら着実に認知度が向上し、目標販売数を超えるまでとなった。

「Polaris Office」販売初年度における日本市場での成功を受け、ジャングルとインフラウェア社ではさらなる市場拡大を2018年度の最大目標として据えており、法人需要を喚起していく予定だという。

インフラウェア社の代表、Haeseok Lee氏は「今後も、日本のユーザーのニーズにさらなる対応を続けながら、市場を開拓して行きたい」とコメントしている。

[画像3: (リンク ») ]


【「Polaris Office」商品情報】
(リンク »)


<株式会社ジャングル 会社概要>

会 社 名 :株式会社ジャングル
U R L : (リンク »)
所 在 地 :〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-15 NTF竹橋ビル8F
設   立 :2000年1月
資 本 金 :2億円
代表取締役 :高田晃子
事業内容 :
• ソフトウェアの開発、製造、販売
• ビデオ編集、セキュリティ等幅広いジャンルでの顧客ニーズをとらえた商品開発・販売

━━ [ 製品に関するお問い合せ先 ] ━━━━━━━━━━━━━━━━━━

株式会社ジャングル
●TEL: 0570-077-001(ナビダイヤル)
●ご購入前のお問い合わせ
(リンク »)

━━ [ 本リリースに関する報道からのお問い合せ先 ] ━━━━━━━━━━

●報道関係のお問い合わせ
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社ジャングルの関連情報

株式会社ジャングル

株式会社ジャングルの記事一覧へ

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]