withnews最大10万PVネイティブアドプランを2月から提供

株式会社朝日新聞社 2018年01月31日

From PR TIMES

ソニーネットワークコミュニケーションズ提供アプリ「ニューススイート」×「withnews」だから実現できた、広告の提案

 株式会社朝日新聞社(代表取締役社長:渡辺雅隆)は、自社運営のwebメディア「withnews」( (リンク ») )で、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供するニュースアプリ「ニューススイート」( (リンク ») )と連携した広告メニューの提供を開始します。



[画像: (リンク ») ]

 withnewsは20代~30代を中心とする読者に、インターネット上や新聞、テレビなどで話題になっているニュースを深掘りした記事をお届けするニュースメディアです。また、withnewsの記事体広告商品であるネイティブアドは深掘り取材による企画や、ギミックを活かした企画(詳細は下記の事例をご参照ください)などの事例を重ね、高品質でご好評いただいております。その高品質のネイティブアドをより多くの方に効率的に訴求できるように、ソニーネットワークコミュニケーションズ株式会社が提供するニュースアプリ「ニューススイート」と連携して広告配信を行うプランの提供を開始します。

<withnews編集長の奥山晶二郎からのコメント>
 誰もがスマホで記事を読む時代。紙の時代に比べニュースとの接点は広がりました。一方で、数字狙いの信頼できない情報を警戒する人も増えています。そんな中、新聞社の取材力と、スマホ上での読みやすさを形にしているwithnewsのスタイルは多くのユーザーから支持されています。今回はブランドセーフティに取り組むソニーネットワークコミュニケーションズが提供するニューススイートと連携することで、信頼性の高い媒体でより多くの方にwithnewsの広告コンテンツを読んでいただけることが実現できました。

<withnewsがこれまで実施したネイティブアドの事例>
●真相・妻や娘が枕のニオイを指摘する本当の理由は加齢臭ではなかった
(リンク »)

●“おもいで”ふっかつのじゅもん ドラゴンクエストの思い出、復活!
(リンク »)


<ニューススイートとは>
 インストール総数6,000万、70カ国・地域展開、月間700万ユーザーのニュースアプリです。ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社のXperia™にプリインストールされているほか、Android™スマホ/タブレットで利用可能。日本ではiOS版も配信中。国内で人気の高いXperiaにプリインストールされた、ソニーの公式ニュースアプリという強みを生かしながら、簡単な操作で最新のニュースをサクサク読め、ユーザーのお気に入りに合わせた記事をレコメンドするなど、優れた機能が満載のアプリです。


■新広告メニューについて
【提供開始日】
2018年2月1日(木)

【新広告プラン】
150万円プラン
>1.5万PV想定 ※withnewsのみでの掲出
 withnewsのトップページなどから誘導をかける記事広告プランです。

300万円プラン
>5万PV想定 ※withnewsとニューススイートでの掲出
 150万円プランに加え、ニューススイートでも同様の広告展開を致します。

500万円プラン
>10万PV想定 ※withnewsとニューススイートでの掲出
 300万円プランに加え、ニューススイートのプッシュ通知でも誘導を強化するプランです。

※Xperiaは、ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社の商標または登録商標です。
※記載されている商品名等は各社の登録商標あるいは商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。