ソフィアメディ株式会社の株式取得に関するお知らせ

エムスリードクターサポート株式会社 2018年02月01日

From PR TIMES

~訪問看護領域の事業基盤拡大により超高齢社会のニーズに応える~

エムスリーグループのエムスリードクターサポート株式会社(本社:東京都中央区 代表取締役社長:濵口 慶太、以下「エムスリードクターサポート」と表記)は、訪問看護を中心とした在宅医療サービスを提供するソフィアメディ株式会社(本社: 東京都目黒区 代表取締役社長:水谷 和美「以下、ソフィアメディ」と表記)の全発行済株式を取得したことをお知らせいたします。



1.本件株式取得の目的と背景
エムスリードクターサポートは、医療機関の支援を目的に2014年8月にサービスを開始しました。医療機関のニーズにマッチした新しいサービスを提供することで、医療業界変革の推進に貢献しています。特に、在宅医療機関への運営支援では、首都圏をはじめ、中京圏や近畿圏にまで支援展開を加速させてまいりました。さらに、看取り難民の受け皿となる、在宅ホスピスの運営事業や訪問看護事業を手がけるエムスリーナースサポート株式会社を2017年3月に設立。在宅医療を総合的に支えるサービス拡充に取り組んでおります。

ソフィアメディは、2003年5月から指定訪問看護ステーションの運営を行い、2017年現在、リハビリ重視型デイサービスや、居宅介護支援事業所の運営など幅広く在宅医療を推進し支えるサービスを行っています(総拠点50ヶ所超を展開しお客様5,000名を支える都内ナンバーワンの事業所。全社員500名中400名以上の医療専門職が在籍)。なかでも、訪問看護ステーション事業は、東京都の目黒区・品川区・世田谷区・大田区の城南地域において、地域シェア30%超を誇ります。

本取組により、エムスリードクターサポートは、ソフィアメディが有する質の高い訪問看護サービスを提供する知識・ノウハウと、エムスリードクターサポートが支援する在宅医療機関との相乗作用により、医療との連携が今後さらに必要とされる訪問看護領域(※1)において、業界トップのサービスクオリティを目指します。来る地域包括ケアシステムに於いて、在宅医療の機能性が重視される中、訪問診療と訪問看護は重要なインフラになります。地域包括ケアシステムの生命線として、安定的な運営がますます求められています。多様な人材や組織が融合し訪問診療と訪問看護が深く関わる本取り組みにより、在宅医療の新しいスタンダードの先駆けとなり、利用されるお客様の希望を創出します。

2.ソフィアメディ会社概要
商号    :ソフィアメディ株式会社
本社    :東京都目黒区鷹番1-9-21
設立    :2002年8月
役員    :代表取締役 水谷 和美
資本金   :1億2,800万円(資本準備金含む)
事業内容  :指定訪問看護ステーションの運営、リハビリ重視型デイサービの運営、居宅介護支援事業所の運営、他

3.エムスリードクターサポート会社概要
商号    :エムスリードクターサポート株式会社
本社    :東京都中央区東日本橋一丁目1番7号 野村不動産東日本橋ビル2階
設立    :2014年8月
役員    :代表取締役社長 濵口 慶太
資本金   :1億円(資本準備金含む)
事業内容  :医療機関経営支援事

[画像: (リンク ») ]


【本件に関するお問い合わせ】
エムスリー株式会社
Tel:03-6229-8900  e-mail:pr@m3.com  担当:広報担当
エムスリードクターサポート株式会社
Tel:03-5835-5180  e-mail:corp@m3ds.co.jp  担当:広報担当

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]