サステナ、AI技術を用いた企業評価サイト「SUSTAINA」を公開。全上場企業を含む4,000社強のESG格付情報を提供開始。

サステナ株式会社 2018年01月31日

From PR TIMES

~ 日本初・発のESGに特化した企業評価プラットフォームが誕生 ~

サステナ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:柴田源樹)は、社会的責任に関する国際規格である「ISO26000」を基盤としたAI評価システムを開発。全上場企業を含む4,000社強の企業に対して調査・評価を実施し、その結果を検索できる企業評価サイト「SUSTAINA」を公開致しました。



[画像1: (リンク ») ]

(リンク »)

■ SUSTAINA AI評価システムについて
SUSTAINA AI評価システムは、企業がWebサイト上に掲載している情報を収集・解析し、社会的責任に関する国際規格「ISO26000」を基盤とした200以上の項目で評価、その結果を視覚化するまでの全工程を自動で行うシステムです。

[画像2: (リンク ») ]


■ SUSTAINA AI評価結果について
SUSTAINA AI評価の結果は、1.社会的責任全般、2.組織統治、3.人権、4.労働慣行、5.環境、6.公正な事業慣行、7.製品・サービス責任、8.コミュニティ参画・発展からなる「詳細評価指標」と、詳細評価指標をE.環境、S.社会、G.組織統治に分類した「ESG評価指標」をスコア化し、業種平均と併せて表示したレーダーチャートによる視覚化情報を提供致します。

[画像3: (リンク ») ]


■ SUSTAINAの総合評価「ESGレーティング」について
現在、調査会社における一般的なESG評価・格付手法は(A)企業が公表している情報を人的に調査・評価する形式、(B)企業に調査票を送り企業側が自主的に回答した内容を集計・評価する形式が主流となっています。

「SUSTAINA」のESG評価・格付手法は(A)企業が公表している情報をAIシステムで調査・評価する形式、(B)企業がSUSTAINAに登録・公表した非財務情報を集計・評価する形式、(C)SUSTAINAの利用者がステークホルダーの立場で企業を評価する3つの形式で行い、各評価スコアを基に独自のアルゴリズムでリアルタイムに総合スコアを算出し、ESGレーティングを発行します。

[画像4: (リンク ») ]


調査会社、企業、ステークホルダーの3者から集められた情報に対して総合的に評価することに加え、調査対象企業に不祥事が発生した際、リアルタイムにマイナス評価を反映する機能によって、実態に即した「企業のサステナビリティ度合い」(持続的な成長及びリスク発生の可能性)が測れるものと考えています。

■ SUSTAINAの主な機能・提供内容
一般公開(非会員でも閲覧・利用可能)
1. 企業検索機能(キーワード検索、業種・エリア・株式市場などでの詳細検索)の利用
2. 全企業のESGレーティング情報の閲覧
3. 全企業の基本情報、持続性指標(存続年月数・上場維持年月数)情報の閲覧
4. 企業不祥事検索機能の利用及び不祥事情報の閲覧
5. 企業の事業活動やCSR/サステナビリティ活動について評価・応援できる「ステークホルダー評価機能」の利用
6. 好感度や社会性に関する企業イメージを投稿できる「アンケート機能」の利用

一般会員(登録無料)
1. アンケートや企業評価・応援に参加することで貯められる「ポイント機能」の利用
2. 気になる企業を登録できる「ウォッチリスト機能」の利用
3. 会員限定情報の閲覧権

会員限定情報(一般会員登録及びポイント利用 or クレジットカード決済により閲覧可能)
・ESGレーティングの基となる詳細評価情報
・AI調査によるESG/CSR主要語句 出現回数データ
・株式会社東洋経済新報社から提供を受けた2期間(2016年・2017年)の「CSR格付」データ
・企業登録による財務情報(ファイナンシャル・レポート)と非財務情報(サステナビリティ・レポート)

企業会員(登録・機能利用 全て無料)
1. 企業情報やプロフィール画像の登録・更新
2. 財務及び非財務情報を登録・公表できる「レポート機能」の利用
3. ステークホルダーから評価・応援を受けた内容に対してコメントできる「リプライ機能」の利用
4. アンケート調査結果やステークホルダー評価の分布情報(ステークホルダーの立場、年齢、性別など)の閲覧
5. クローリング情報の閲覧
6. 自社の会員限定情報の閲覧

■SUSTAINAのミッション
私たちサステナは「よりよい社会を、未来へつなぐ」を企業スローガンに、以下のミッションを掲げ、独立・中立的な立場から企業評価を行い「SUSTAINA」での情報提供を通じて、持続的な社会の発展に貢献していきたいと考えています。

1. サステナブルな企業を、応援できる仕組みをつくる
2. 積極的にCSR・サステナビリティ活動に取り組む企業が、社会から認知・理解・評価・支持され、更に活動が活性化する環境をつくる
3. 国連が支援する「責任投資原則(PRI)」の署名機関として、企業のESG評価情報の提供を通じて、ESG投資・責任投資の認知向上・普及・定着化に寄与する

■SUSTAINA 開発・運営会社
会社名:サステナ株式会社
所在地:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-28-9 東武ビル6F
代表者:柴田源樹
事業内容:企業評価プラットフォーム『SUSTAINA』の開発・運営業務。
参加イニシアティブ:国連責任投資原則(UNPRI)、環境省 環境情報開示基盤整備事業
URL: (リンク »)

【本件に関する問い合わせ先】
SUSTAINA 問い合せページ
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]