ロバート秋山〈クリエイターズ・ファイル〉~世界が愛する「らくだのラディ」の生みの親イラストレーター ピーター・マイアンの没後50年記念番組をいち早く紹介~

hontoPR事務局 2018年02月01日

From PR TIMES

-ハイブリッド型総合書店「honto」-『honto+2018年2月号』2月1日 配布・配信開始

 大日本印刷(DNP)とDNPグループの書店およびトゥ・ディファクトが共同で運営するハイブリッド型総合書店「honto(ホント)」は、オフィシャルマガジン『honto+(ホントプラス)』の2018年2月号vol.54を、 2月1日(木)に発行します。



 秋山竜次さん(ロバート)の人気連載<クリエイターズ・ファイル>では、世界的人気キャラクター「らくだのラディ」の生みの親、20世紀を代表するイラストレーターのピーター・マイアンにスポットを当てます。没後50年記念としてピーターの故郷オレゴン州で制作された特集番組の映像素材を入手し、その一端を紹介します。生前の彼の貴重な作品や取材映像、創作秘話など、世界中のファン必見です。


[画像1: (リンク ») ]


■『honto+vol.54 2018年2月号』 注目コンテンツ
・秋山竜次(ロバート)presents!連続インタビュー<クリエイターズ・ファイル>
連載第35回 :イラストレーター ピーター・マイアン(1877年~1968年 没91歳)
クリエイターの真の姿に迫る好評連載。
連載第35回は、世界的人気キャラクター“Sneaker Camel”(「らくだのラディ」)の生みの親であり、20世紀を代表するイラストレーターのピーター・マイアンをピックアップ。彼の没後50年を記念し、故郷オレゴン州ペスタックで制作された特別番組の貴重な映像素材を入手し、その一部を日本での放送予定に先がけ紹介します。晩年の彼の姿や、彼の妻、孫へのインタビュー、“Sneaker Camel”の創作秘話は必見です!

※詳しくはhonto+本誌(紙版/電子書籍版)の他、honto+WEB版をご覧ください。
URL: (リンク »)

<クリエイターズ・ファイル>シリーズ動画URL:
(リンク »)

※ピーター・マイアンの動画は2月8日の公開を予定しています。

・恋の季節がやってきた!恋愛に効く本
冬の寒さも本番の2月。「恋愛」で心を温め、寒さに打ち勝つのはいかがでしょうか?
「胸が痛くなる、切ない片思い中の人には」「少女の頃のような、甘酸っぱい恋愛心を思い出すには」など、さなざまなシチュエーションの合わせ、恋愛の季節にぴったりの、「恋愛に効く本」をご紹介します!

・いっしょに書店、歩きませんか?
連載第4回 : 美術史家 山下 裕二さん
「赤瀬川原平さんに『見る』とはどういうことか教わった」
「いつも本とともにある暮らし」を実践している人と書店を巡る連載シリーズ。
近年の日本美術人気の立役者である山下裕二さんと、「MARUZEN&ジュンク堂書店 渋谷点」を巡ります。山下さん自身が大きく影響を受けた本、漫画などについてお話を伺いました。
URL: (リンク »)

・「わたしのBOOK MARK」
連載第11回 :Francfranc社長 高島 郁夫さん
時代を拓く注目のビジネスリーダーに、人生の転機の支えとなった1冊を聞く連載企画。
連載第11回は、ハイセンスな家具、生活雑貨で人気のインテリアショップ「Francfranc(フランフラン)」を展開するFrancfranc社長の高島郁夫さんが登場。
「Francfranc」の店舗拡大時期に、小売業に求められる経営センスを学んだ本『鈴木敏文の統計心理学』を紹介します。
URL: (リンク »)

■honto+ vol.54 2018年2月号 contents
・表紙 … モデル 葵わかな/撮影 井上佐由紀
・恋の季節がやってきた!恋愛に効く本。
・「いっしょに書店、歩きませんか?」VOL.004 … 美術史家 山下 裕二さん
・「わたしのBOOK MARK」第11回 … Francfranc社長 高島 郁夫さん
・秋山竜次(ロバート)presents!連続インタビュー <クリエイターズ・ファイル>第35回 … ピーター・マイアン(1877年~1968年 没91歳)
・「完全犯罪請負人・臼田真二朗」第32回 … 最果タヒ
・「この棚がすごい!」第43回 … 丸善お茶の水店、MARUZEN&ジュンク堂書店梅田店、丸善丸の内店
・「本といっしょに、気持ちを込めて。本とのギフト」
・どんな本が売れてる?hontoハイブリッドランキング… 20代の女性に人気のお菓子レシピ本編
・honto+news
・「漫画覚書―コマの外ではなにが起きているのか―」最終回 … 阿部和重
・「はじめちゃん」第8回 … クリハラタカシ

■『honto+』刊行情報
『honto+』は、書店員がオススメする書籍の紹介、人気作家の小説やコラム、読みきり漫画などを収録している本好きのためのフリーマガジンです。・発行部数・・・10万部(初版)

・発行形態・・・紙版と電子書籍版WEB版の3種類を毎月第1木曜日に同時発行、更新
※1月号のみ、第二木曜日に発行しています。
※WEB版では紙版・電子書籍版の連載からピックアップした記事をご覧いただけます。
URL: (リンク »)

・配布場所・・・【紙版】丸善、ジュンク堂書店、文教堂にて書籍購入者に配布。
    ※一部店舗ではお取り扱いのない場合があります。
    【電子書籍版】honto電子書籍ストアでの無料配信
     ※ダウンロードにはhonto会員の登録(無料)が必要です。
     最新号URL: (リンク »)

ハイブリッド型総合書店「honto」について

[画像2: (リンク ») ]

 「honto」は、ネット書店(本の通販ストア、電子書籍ストア)と、丸善、ジュンク堂書店、文教堂、啓林堂などのリアル書店を連携させた総合書店です。
「読みたい本を、読みたいときに、読みたい形で」提供するサービスで、本を愛する人をサポートします。
2018年2月1日現在、honto会員は約440万人、honto.jpサイトと共通で利用できるhontoポイントのサービス導入書店は194店舗に広がっています。
≪ハイブリッド型総合書店「honto」公式サイト (リンク ») ≫

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]