【最新版】卒業旅行に関する調査を発表!卒業旅行先を「インスタ映え」で決める男性は3割

AAE Japan株式会社 2018年02月01日

From PR TIMES

男女の傾向の違いも明らかに!女性は「2人」、男性は「グループ」で旅行

世界最大級の総合旅行サイト・エクスペディアの日本語サイト、エクスペディア・ジャパン( (リンク ») )は、今年度社会人一年目の男女400名を対象に、卒業旅行に関する調査を実施いたしました。




イマドキの主流は、女性は「2人」、男性は「グループ」で卒業旅行
 卒業旅行の回数について聞いたところ、過半数が「卒業旅行は2回以上いく」と、複数回いっていることが判明しました。また卒業旅行の際の旅行人数を聞いたところ、女性は約半数が「2人」、男性は8割が「3人以上のグループ」で卒業旅行をするという、男女の傾向の違いが明らかになりました。
[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]



男性の「インスタ映え」意識は3割!女性の約倍という結果に
 景色、自然、食、アクティビティなど非日常を体験できる旅行は、写真を撮る機会も多くなります。卒業旅行中に「インスタ映え」を意識して撮影したものについて聞いてみると、風景や同行者、観光スポットやグルメなどがランクインする中、約半数の人が「自分」を撮影していることがわかりました。
 また「インスタ映え」を目的に卒業旅行の行き先を決めた経験について聞いてみたところ、3割の男性が「インスタ映え」を意識して決めている結果になりました。この結果は女性の約2倍にあたります。
[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]



SNSで行き先を検索する学生が6割。「どんな服装が良いか」をチェック!
 6割の人が、行き先を決める際、SNSでその場所について検索したと回答。その検索した内容は、服装や評判など、よりリアルタイムな情報を重視していることがわかりました。
[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]



スマホで予約!LCCを活用してお得に卒業旅行
 卒業旅行の予約方法について聞いたところ、オンラインかつスマホで予約したという回答が最も多い結果となりました。学生の予約はPCからスマホが主流になっていることがわかります。
 さらに4割の人がLCCを利用した経験があり、その理由は「旅費を抑えることができるから」と回答。最近の若者はお得な旅行を自らオンラインで検索して決めているようです。
[画像7: (リンク ») ]

[画像8: (リンク ») ]



海外は「木曜出発」、国内は「水曜出発」がお得!「インスタ映え」な卒業旅行先
エクスペディア独自の調査によると、 海外旅行は「木曜出発」が比較的安く、国内旅行は「水曜出発」がお得ということがわかりました。 これから卒業旅行を予約する人は、エクスペディアでお得に「インスタ映え」旅行をしてみてはいかがでしょうか。


1.一度は見てみたい日本の絶景を堪能【北海道】


[画像9: (リンク ») ]

【AIR+割】航空券+ホテル価格:2泊3日¥23,159~
【北海道の絶景が堪能できる旅行先】  (リンク »)


2.インスタスポット!甘川洞文化村 【韓国 釜山】


[画像10: (リンク ») ]

【AIR+割】航空券+ホテル価格:2泊3日¥53,593~
【釜山のインスタ映えスポット】  (リンク »)


※2018/1/30現在 【北海道・釜山】旅行期間2018/3/8~2018/3/10の2名予約時 1名様料金値段は検索時によって異なります。


アンケート概要
■サンプル数: 計400名
■調査対象卒業旅行の経験がある今年度社会人一年目の男女
※本調査における卒業旅行は、学校主導で企画されるものではなく、卒業を機会に友人などと自主的に企画して実施した最終学歴時旅行と定義しています。
■調査期間: 2018年1月 
■調査方法: インターネットリサーチ
※本調査では小数点第1位で四捨五入しているため、足し上げても合計数値が100%とならない場合がございます。

エクスペディア概要
エクスペディア(Expedia)は、世界33カ国で展開する世界最大級の総合旅行サイトです。500社以上の航空会社と、50万軒以上の宿泊施設を取り扱っており、両者を組み合わせることで、1億通り以上ものツアーを提供することが可能です。エクスペディアの日本語サイト、エクスペディア・ジャパン( (リンク ») )では、ただコンテンツを日本語化するだけではなく、日本人向けの独自のインターフェースデザインの採用や、JCB・Visa・Master・AMEX などの主要なクレジットカードによる決済、日本語による電話サポート(24 時間年中無休)など、日本の旅行者の皆様が安心して使える環境も整備しています。

■Twitter: (リンク »)
■Facebook: (リンク »)
■LINE: @expediajapan

※Expedia およびエクスペディアのロゴは、米国 Expedia, Inc. の米国およびその他の国における商標または登録商標です。その他の商品名、製品名、会社名などは、一般に各社の商標または登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]