2週間で5,500人を動員!強烈に行動を促すインスタグラムによる共感の連鎖

リデル 2018年02月01日

From PR TIMES

共感型フォトジェニック・アート展『VINYL MUSEUM(ビニール・ミュージアム)』事後 レポート

~80%以上の来場者がSNSを経由、エンゲージメント率・通常比186% と成果を可視化~



インフルエンサーマーケティングを展開するLIDDELL株式会社 (本社:東京都渋谷区、代表取締役:福田晃一、以下リデル) は、表参道「BA-TSU ART GALLERY」 にて2017年12月13日~25日の期間、共感型フォトジェニック・アート展『VINYL MUSEUM(ビニール・ミュージアム)』を開催いたしました。国内では初となる本展、総来場者数5,500名が思い思いに撮影を楽しみました。開催期間2週間、1日500名と来場者数を限定してのイベントでしたが、初日以降インスタグラムを経由して話題を呼び、大成功のうちに幕となりました。
[画像1: (リンク ») ]

[画像2: (リンク ») ]


鑑賞するアート展ではなく、各アートブースを活用し被写体として、またフォトグラファーとして参加することで完成するアートという趣旨で開催する本企画展は、日本初のこと。折しも 「インスタ映え」 が流行語大賞に輝いたタイミングも手伝い、自分なりの 「インスタ映え」 を求める多数の来場者で賑わいました。総来場者数5,500名、男女比 男性29%、女性71%、ボリュームゾーンは20代前半の女性が占める結果となっています。
アンケートによると来場のきっかけとなった情報ルートは、インスタグラム73%、ユーチューブ10% とソーシャルメディアが8割強を占め、テレビ番組経由はわずか8% という結果がわかりました。【投稿・閲覧・共感・体験】 が連鎖的ループを起こすインスタグラムの特性から、「友達の投稿を見て」、次いで「誰かの投稿を見て」、以降「人気投稿を見て」 、「特定のインフルエンサーの投稿を見て」 、という経路と拡がりによって来場につながったことがわかりました。

[画像3: (リンク ») ]



[画像4: (リンク ») ]

マスメディアの取材も連日入ったなかでのこの結果から、現在の情報の拡がり方におけるソーシャルメディアの影響力が絶大であることが見て取れました。また、友人知人以外の第三者の投稿を経由した層が一定数存在することからも、インフルエンサーによる発信の伝播拡散力を可視化する機会ともなりました。

ハッシュタグ解析によるインスタグラム・ツイッター上でのリーチ数は1,800万超。
エンゲージメント率は、通常投稿の186%を記録

次に、本展の効果測定の一貫として、イベント開催から終了後の一定期間に渡り、インスタグラム・ツイッター上で「VINYL MUSEUM」関連の投稿のデータ解析を実施致しました。その結果、投稿件数は7,032件、投稿者数は5,471名でした。投稿者は上記ハッシュタグを付けて平均で1.3回以上投稿していることが分かりました。
さらにフォロワーからのエンゲージメント率(※)は、通常投稿時の186% を達成、多くのフォロワーからの “いいね” やコメントを獲得しています。
またインスタグラムのストーリーズ、ライブも数多く投稿されていましたが今回、カウントデータには反映しておりません。
[画像5: (リンク ») ]

[画像6: (リンク ») ]

本展におけるすべてのメディア露出を、価値指標のひとつである広告に換算した金額は2億円(※1)を突破しています。各メディアごとの広告換算額は以下のようになりますが、前述したとおり来場経路メディアと広告換算額値は必ずしも比例しておりません。ソーシャルメディアによる個人発信の連鎖と拡大という一連の情報コミュニティが持つ価値は大きく、実際に行動へ落とし込むことを成果として考えると、PRの価値指標も見直すべき時が来ていると言えます。
(※1)TV、Webサイト、SNSなどのメディア上で掲載された際の露出成果や認知効果を、同じ枠を広告として購入した場合の広告費に換算し、その金額で評価する成果測定手法を指す。2億円の内訳は以下のとおり。


[画像7: (リンク ») ]


この度の確かな手ごたえを元に、規模やクオリティを倍に高めた 「VINYL MUSEUM」 が2018年夏、パワーアップして戻ってまいります。詳しい概要は順次お知らせすると共に、次回は皆さまにさらなる驚きと楽しさをお届けできますよう、一同努めてまいります。

――
[最良のインフルエンサーマッチングプラットフォームSPIRIT(スピリット)]
SPIRIT(スピリット): (リンク »)
企業専用URL: (リンク »)
インフルエンサー専用URL: (リンク »)

[上質のインフルエンサーによるSNSマネジメントサービスPRST(プロスト)]
PRST[プロスト]: (リンク »)

福田 晃一代表取締役CEO書籍 
「買う理由は雰囲気が9割~最強のインフルエンサーマーケティング~」
著者名:福田 晃一
出版社名:株式会社あさ出版
定価:1,400円+税
ISBN-10: 4866670002
ISBN-13: 978-4866670003

【Amazon購入ページ】
(リンク »)

[インフルエンサーの感性や才能を応援し、その影響を称える。IAJ 2017]
IAJ 2017特設サイト: (リンク »)

[共感型フォトジェニック・アート展「VINYL MUSEUM(ビニールミュージアム)」
VINYL MUSEUM(ビニールミュージアム): (リンク »)
Instagram: (リンク »)

[企業情報]
会社名:リデル株式会社/LIDDELL Inc.
代表者:代表取締役CEO 福田晃一
本社:東京都渋谷区神宮前3-35-8 ハニービル青山3F(受付)4F
事業内容:インフルエンサー及びソーシャルメディアマーケティング事業
コーポレートURL: (リンク »)

【取材の依頼・その他お問合せ】
リデル株式会社 担当:関根
メール:info@liddell.tokyo 
電話:03-6432-9806

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]