DEEPCORE、AIインキュベーションの初期メンバー募集開始

株式会社ディープコア 2018年02月01日

From PR TIMES

2018年春にコワーキングスペースを東京・本郷にオープン (リンク »)

AI分野に特化したインキュベーション事業を行う株式会社ディープコア(代表取締役社長:仁木 勝雅、URL: (リンク ») 、以下「DEEPCORE」)は、2018年2月1日より、初期メンバーの募集を開始しますので、お知らせします。




DEEPCOREは、AI分野、特にディープラーニング領域における優れた若手起業家の育成と、ディープラーニングの社会実装を目指しています。2018年春に東京都文京区本郷にインキュベーション施設(施設名:KERNEL(カーネル))をオープンし、東京大学松尾研究室(研究室長:松尾 豊特任准教授)をはじめ、さまざまな教育研究機関や企業などと連携しながら、メンバーに自由な開発環境や各種サポート、機会を提供し、スタートアップ支援を行います。

AIへの高い関心と情熱を持ち、破壊的イノベーションを起こす人材を募集します。広義のAI関連技術およびその応用分野、またその両者をつなぐことに興味を持っている方を歓迎します。

【KERNELメンバーへ提供すること】
・コワーキングスペース、計算資源の自由な利用
・企業との共同プロジェクト(実証実験など)に参画する機会
・スタートアップ支援
など

【募集要項】
1.応募条件
・ 18歳以上の学生または社会人
・ インキュベーション施設(KERNEL)に一定頻度来ることができる方

2.歓迎する要件
・ AIに関心があり、機械学習(特にディープラーニング)に一定の理解がある方(または、これから学習する強い意欲がある方)
・ 理工系の大学生、大学院生
・ コンピューターサイエンスの実社会への応用に関心がある方

※ 大学生低学年の方も実績の有無に係わらず、積極的に応募を歓迎します。
※ プロジェクトへの参画により報酬が発生する可能性があります。月額10万円程度の報酬を想定していますが、プロジェクトにより異なります。
※ 社会人の方については、勤務先との雇用契約を遵守した上で応募をご検討ください。勤務先との間で生じたトラブルに対し、DEEPCOREは一切の責任を負いかねます。

3.選考方法
STEP1: エントリー
STEP2: 書類選考
STEP3: 面談(複数回実施する場合有り)

4.応募方法および応募に関するお問合せ
以下のページをご覧ください。
(リンク »)

<DEEPCORE公式Twitter>
コーポレートアカウント  @DEEPCORE_Inc( (リンク ») )
KERNELアカウント   @KERNEL_DEEPCORE( (リンク ») )

以上
-------------------------------------
DEEPCORE Starts Recruiting Initial Members for AI Incubation

DEEPCORE Inc. (“DEEPCORE”), which runs an AI-focused incubation business, today announced it started recruiting initial members on February 1, 2018.

DEEPCORE aims to develop young and talented entrepreneurs in the AI field, especially in the Deep Learning arena, and accelerate the adoption of Deep Learning in society. DEEPCORE will open its incubation facility called “KERNEL” in the spring of 2018, and support startups by providing members with a development environment and various support and opportunities in cooperation with various educational research institutions and companies, including Matsuo Lab of The University of Tokyo.

DEEPCORE is looking for talented people who have a keen interest and passion for AI and disruptive innovations. DEEPCORE also welcomes those who have an interest in AI-related technologies in the broader sense and application fields, and the desire to connect them both.

KERNEL’s Benefits for Members
·Free use of co-working space and computational resources
·Opportunities to participate in joint projects, including demonstration experiments with companies
·Support for startups

Application Requirements
1. Application conditions
· Students or business people who are 18 or older
· Those who can come to the incubation facility “KERNEL” at a certain frequency

2. Preferences
· Those who are interested in AI and have a certain understanding of Machine Learning, especially Deep Learning (or a strong willingness to learn)
· Science and engineering undergraduate and graduate students
· Those who are interested in adopting computer science in society

* Freshman and sophomore students, are also welcomed regardless of achievements.
* Compensation may be earned due to participation in projects (assuming a monthly fee of about 100,000 JPY, depending on the project).
* Those working at companies are strongly requested to confirm their employment contracts before considering application. DEEPCORE will not be held responsible for any issues that may arise between employers and employees.

3. Process
STEP 1: Entry
STEP 2: Document-based selection
STEP 3: Interview (interviews may be carried out more than once)

4. Application method and inquiries[Japanese]
(リンク »)

DEEPCORE official Twitter [Japanese]
Corporate account @DEEPCORE_Inc( (リンク ») )
KERNEL account @KERNEL_DEEPCORE( (リンク ») )

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]