ヌーラボ、ヨーロッパ初となる子会社をオランダ・アムステルダムにオープン

(株)ヌーラボ 2018年02月01日

From PR TIMES

R&D開発やグロース開発、ヨーロッパを中心とした多言語マーケティング拠点として運営

チームのコラボレーションを促進し、働くを楽しくするツール「Backlog (バックログ) 」「 Cacoo (カクー) 」「 Typetalk (タイプトーク) 」を運営する株式会社ヌーラボ(本社:福岡県福岡市、代表取締役:橋本 正徳、以下 ヌーラボ)は、オランダ・アムステルダムに子会社「Nulab B.V. (以下、アムステルダム社)」をオープンしました。



■ アムステルダム社の位置づけについて
ヌーラボは現在、ニューヨーク、シンガポールにすでに子会社を設けており、アムステルダム社は国外3番目の子会社となります。アムステルダム社も国内外の他拠点同様、開発とマーケティングを中心として事業を行い、地球上のあらゆる場所で愛されるコラボレーションツールの提供・運営を加速できるよう図ります。
[画像1: (リンク ») ]

「 Cacoo 」はすでにヨーロッパ圏に多くのユーザーを抱えています。そのヨーロッパの国々の中心であるオランダのアムステルダムから、優れたカスタマーサービスを提供し、また、現地技術コミュニティとのパートナーシップを形成することが可能になります。

さらに、アメリカ・ニューヨークと日本の中間地点に子会社を作ることによって、労働時間が連続的に重なるようになり、製品のアップデートや新機能のリリースなどをより迅速に行うことができると期待しています。

[画像2: (リンク ») ]


■ CMO田端よりコメント

[画像3: (リンク ») ]

ヌーラボは、コラボレーションソフトウェアをグローバルなユーザに提供していく上で、世界中のユーザをもっと理解したいと思っています。そして、ヌーラボのプロダクトを私たち自身がグローバルな環境で利用し、コラボレーションを体感することで、より良いソフトウェアの開発につなげたいと考えています。アムステルダム社はヌーラボにとって初のヨーロッパ拠点です。R&D開発やグロース開発、ヨーロッパを中心とした多言語マーケティング拠点として、今後ヌーラボのグローバル展開を加速して行く上でとても重要な拠点となるでしょう。

■ ヌーラボが提供するサービスについて

[画像4: (リンク ») ]

ヌーラボは、チームのコラボレーションを促進し、働くを楽しくするツールを提供しています。それぞれについての詳細は、こちらのURLよりご確認ください。

・プロジェクト管理ツール「 Backlog 」: (リンク »)
・ビジュアルコラボレーションツール「 Cacoo 」: (リンク »)
・ビジネスディスカッションツール「 Typetalk 」: (リンク »)

◼︎ 株式会社ヌーラボについて


[表: (リンク ») ]



■この件に関する報道関係者からのお問い合わせ先
株式会社ヌーラボ 広報担当 五十川慈(いそがわ めぐみ)
TEL:092-752-5231  E-mail:megumi.isogawa@nulab-inc.com

※ 本プレスリリースに記載された情報は、発表日現在のものです。



プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]