小泉純一郎・植松努・室屋義秀が生き様を通して語る、『挑戦の価値』 

アチーブメント株式会社 2018年02月02日

From PR TIMES

プレゼンテーションイベント【チャレンジJAPANサミット】が今年も開催!!

トップリーダーが、「挑戦の価値」を渾身のプレゼンテーションで分かち合います。

政界引退後も原発ゼロ活動を展開する小泉純一郎氏、レッドブル・エアレースでアジア人初のチャンピオンとなった室屋義秀選手、そして町工場でのロケット開発や講演活動を通して、夢をあきらめない事の大切さを伝え続ける植松努氏、他。
彼らをあくなき挑戦へと駆り立てるものとはなにか?その生き様を是非お聞きください。



[動画: (リンク ») ]



〈開催概要〉
【日時】 2018年3月21日(水・祝) 13:00~19:00
【会場】 東京ドームシティホール
【入場料】S席:5,800円 A席:4,800円 B席:2,800円 (税込)
  ※残席わずか

チケット購入、イベント詳細はこちら
(リンク »)

〈出演者〉


小泉 純一郎 (元内閣総理大臣)
室屋 義秀 (レッドブル・エアレース・パイロット)
植松 努 (株式会社植松電気 代表取締役)
我武者羅應援團 (応援団)
青木 仁志 (アチーブメント株式会社 代表取締役社長)



<豪華出演者のプレゼンテーション>


小泉 純一郎 原発ゼロ社会の実現 ―黙って寝てはいられない― 


[画像1: (リンク ») ]



第87~89代内閣総理大臣。第33回衆議院議員総選挙(1972年)で初当選し政界入り、厚生大臣、郵政大臣、外務大臣、農林水産大臣などを歴任。3度目の挑戦で自由民主党総裁に選出され、2001年4月に内閣総理大臣に就任。郵政民営化や年金・医療制度改革、財政再建、ペイオフ解禁などの様々な政策を手掛けた。政界を引退し、75歳となった現在も「原発ゼロ社会」の実現に向けて活動を展開している。



室屋 義秀 自身の限界と戦い続ける 「操縦技術日本一」になるために



[画像2: (リンク ») ]

2017年レッドブル主催のエアレース世界選手権で日本人初の総合優勝を勝ち取った室屋義秀選手。しかし室屋選手が大空への夢を追いかけ始めた当時、日本は航空後進国。その道のりは逆境と挫折の連続だった。アルバイトで貯めた資金で単身渡米。航空免許を取得するが、世間はバブル崩壊や就職氷河期。燃料を買うお金もない。練習する場所もない。時には3000万円の借金を抱えたこともあった。何度も逆境に立たされ、それでも立ち上がってきた室屋選手。「夢は想い続けなければ」そのチャレンジスピリッを是非お聞きください。


植松 努 町工場のロケット開発で「どうせ無理」をなくす


[画像3: (リンク ») ]


「どうせ無理」という言葉は、人間の自信と可能性を奪ってしまう最悪の言葉だと植松さんは言います。世の中、生まれた時から諦めることを知っている人間なんていない。そんな思いから2014年にTEDという大きな舞台に立った植松さんの話に、多くの人が心動かされ、Youtubeにあげられたスピーチ映像は280万回以上再生されています。「どうせ無理」という言葉に負けない人を増やすために、宇宙開発という夢を思いっきり描く植松さんの挑戦の生き様を是非お聞きください。



我武者羅應援團 気合と本気の応援で あなたをアツくする!


[画像4: (リンク ») ]


2007年結成。「気合と本気の応援で世界を熱くする」という志のもと、人々の勇気を後押しする応援団。AKB48選抜総選挙での応援をはじめNHK紅白歌合戦、CM「パズドラ」「ブックオフ」等に出演。全日本バレーボールチームやオールブラックスなどトップアスリートにもエールを送りフランスのエッフェル塔やニュージーランドの羊さん応援、ドイツ、アメリカ等での海外応援も成功を収めている。そのガムシャラな応援に触れると、何か一生懸命やりたくなると評判になっている。オリジナル応援歌を制作し、クリエイティブな活動を通して新しい応援団の形を築いている。


〈渾身のメッセージが、あなたの心を突き動かす〉

[画像5: (リンク ») ]


「一度きりの人生だからこそ、挑戦し続けたい!」
「でもどうしたら…」

そんなあなたが目にするのは、幾度となく挫折しても
決して諦めることなく、挑戦を続けてきたトップリーダーたちの生き様。

あなたの心は、きっと突き動かされるでしょう。
挑戦への一歩を踏み出せるきっかけにしてください。

ご参加をお待ちしております。

※取材等の対応もさせていただきますので、ご遠慮なくご連絡ください。


〈開催概要〉
【日時】 2018年3月21日(水・祝) 13:00~19:00
【会場】 東京ドームシティホール
【入場料】S席:5,800円 A席:4,800円 B席:2,800円 (税込)
※残席わずか

チケット購入、イベント詳細はこちら
(リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]