オプト、社員全員で作る新たな行動指針を発表

株式会社オプトホールディング 2018年02月02日

From PR TIMES

「新3か年」(2018年度~2020年度)に向けてスタート

株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:金澤 大輔、以下オプト)は、2017年7月のコーポレートビジョン・イズムの発表に続き、コピーライターの渡辺潤平氏をクリエイティブディレクターにお迎えし、社員の行動指針となる新しいバリュー「OPT Octagon(オプト オクタゴン)」を制定いたしました。



この「OPT Octagon」は、全社員が参加するバリュープロジェクトで制定されたもので、ビジョンとイズムの発表以降の半年間、議論を重ね決定されたものです。

オプトは、2015年の新設分割から最初の3年を間もなく終えようとしています。次の新3か年計画(2018年度~2020年度)の実現へ、社員一人一人が新しいバリューを胸に、更に邁進してまいります。

■新バリュー「OPT Octagon」
弊社ロゴの花びらが8つあること、「8」という数字がもつ進歩・達成という意味から、8つの行動指針を制定しています。
[画像1: (リンク ») ]

・巻き込め。仲間を、個客を、世の中を。
・誰より先に動け。攻めの姿勢を忘れるな。
・つねに心をオープンに。意見の相違に怯えるな。
・プロフェッショナルとして、どこまでも粘れ。
・いかなる変化も、とことん楽しむ勇気を持て。
・「つくる」「生み出す」喜びを、力に変えろ。
・目標を持て。実現のためのビジョンを持て。
・最後は自分が突破する。それが、我々の仕事だ。

■ビジョン、イズム
[画像2: (リンク ») ]


■クリエイティブディレクター 渡辺潤平氏 コメント
社内プロジェクトチームの皆さんと、練りに練って生まれた「OPT Octagon」。8つに集約された「意志と姿勢」が、オプト人の体幹となって、それぞれの専門性を支えていく。そんなイメージで言葉を仕立てました。職域や世代を超えて、深く浸透するバリューとなることを確信しています。

■代表取締役社長 CEO 金澤大輔 コメント
今回の新バリュー策定にあたり、ビジョン発表後に我々の未来について語り合う座談会を社員全員と実施し、皆であるべき姿を議論して半年以上かけて創りあげました。
誠実な野心家とはどのような姿なのか?を今回の新バリューである「OPT Octagon」の8つの言葉に込めました。これから社員全員で「OPT Octagon」を育てていき、皆様に応援していただけるよう精進していきます。

■ビジョン・イズム・バリューコンセプト動画
[動画: (リンク ») ]

制作:株式会社ロボット 監督:林隆行 プロデューサー:安部拓人 PM:羽染達也

■新ビジョンページ
(リンク »)
クリエイティブデザイナー:眞仲亜矢子、久保田成人
以上

【株式会社オプトについて】
オプトは、デジタルマーケティングを軸に個客の未来を実現させる「Innovation Agency」です。持続的な成長を志す企業のビジョンやミッションと並走しながら、ビジネスを革新させ、新しい価値を創造していきます。一人一人が、「誠実な野心家であれ。」という理想の姿を追求し、ヒトと社会を豊かにする成長エンジンとなります。

■会社概要
設立年月:2015 年 4 月 1 日
資本金:1億円 (2017 年 12 月末 現在)
代表者名:代表取締役社長 CEO 金澤 大輔
本社所在地:東京都千代田区四番町 6 番 東急番町ビル
事業内容:マーケティング事業
URL: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。