編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

スマホドックモバイルがMDMサービスのオプション利用を開始

株式会社オフィス24

From: PR TIMES

2018-02-05 12:01

法人向け格安SIMを提供するスマホドックモバイルが、SIMルーターにMDMサービスのオプションを開始しました。

法人サービスに強いスマホドックモバイルは、モバイルルーターに、MDMのオプションサービスを開始いたしました。

近年、格安SIMの普及によりモバイル回線がより多く普及され、それとともにモバイル機器市場は拡大を続けています。


法人にも業務用スマートフォン・タブレット端末は拡大しており、企業でパソコンに続いてタブレット・スマホが1人1台は当たり前になっています。

データの持ち運びが容易になり、社内や店頭、倉庫などで社外でもインターネットを利用できるモバイル端末は、ビジネスの場においてもなくてはならいものになりました。


しかしその反面その容易さと携帯性が、新たなリスクが発生して、企業では死活問題にもなる情報漏えいが発生する恐れも十分があります。


MDMは、「Mobile Device Management」の略で、スマートフォンやタブレットなどを一元に管理することで、企業では、社員が業務でスマートフォンやタブレットを使うときに必須となってきています。

MDMが設定されている端末は、スマートフォンなどを紛失したり盗難にあったりした時の情報漏えい対策、スマートフォンなどを不正利用させないための防止策、セキュリティポリシーの一斉適用によるデバイス管理の効率化に役立ります。


法人サービスに強いスマホドックモバイルは、そのニーズに合わせたモバイルルーターに、MDMのオプションサービスを開始いたしました。

遠隔設定・操作、データ通信速度制御、データ通信量制御、接続機器の死活監視が行え、通信状況の監視や不正利用の防止などのセキュリティを高め、法人がSIM端末を利用するときに、安全にご利用することが可能になります。


今回のMDMオプション対応機種は富士ソフト +F FS030Wになり、スマホドックモバイルは今後あらゆる端末に対応できるようMDMサービスの拡充、対応機種を増やしていく予定です。


■スマホドックモバイル MDMホームページ
(リンク »)

■スマホドックモバイル ホームページ
(リンク »)


【株式会社オフィス24概要】
『2020年、ビジネスフォンのない社会を実現します』
会社名: 株式会社オフィス24
事業内容: 情報機器製造・卸し・販売
資本金: 4億2542万5千円
設立: 1993年3月23日
所在地: 〒163-1103 東京都新宿区西新宿6-22-1 新宿スクエアタワー3階
URL: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]