編集部からのお知らせ
解説集:台頭するロボット市場のいま
解説集:データ活用で考えるデータの選び方

「鉄道開業90周年ロゴマーク」の制定について

阪急阪神ホールディングス株式会社

From: PR TIMES

2018-02-06 10:01

神戸電鉄株式会社(本社:神戸市兵庫区、社長:寺田信彦)は、2018年11月28日に、当社の前身である「神戸有馬電気鉄道」が湊川~有馬温泉駅間で営業運転を開始して90周年となります。鉄道開業90周年を迎えるにあたりまして、2018年4月1日より、「鉄道開業90周年事業」を実施いたします。



本事業は、当社の歴史の振り返りや新たな取組を通じてお客様に90年間の感謝の気持ちをお伝えするとともに、これからも地域の皆さまに信頼され、親しまれ、愛される鉄道会社を目指す想いを込めて実施いたします。
事業の開始に先立ちまして、90周年の取組を幅広く知っていただくために、ロゴマークを制定しましたので、お知らせいたします。

[画像: (リンク ») ]

「鉄道開業90周年ロゴマーク」について
【使用期間】
2018年4月1日~2019年3月31日(予定)
【ロゴマークのデザイン意図】
お客様にお伝えしたい「90年間の感謝」をハートの形をモチーフとした「9」と「0」の数字の重なりで表わしています。
また、全体的に丸みを帯びた線を使用するとともに、この中にマスコットキャラクターの「しんちゃん&てつくん」※を配し、お客様に親しみを感じて頂くことを意図しています。
※犬の男の子「しんちゃん」(画像左)、電車の妖精「てつくん」(画像右)

(ご参考)
「鉄道開業90周年事業」では、当社および当社グループ会社の広告物等に90周年ロゴマークを掲出する他、記念入場券の作成、記念ヘッドマークの掲出、当社の歴史を感じていただけるような列車の運行等を予定しています。
個々の取組の詳細は、内容が決まり次第、随時ご案内いたします。


神戸電鉄株式会社 (リンク »)

リリース (リンク »)

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)
本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

Special PR

ホワイトペーパー

新着

ランキング

  1. クラウドコンピューティング

    AI導入に立ちはだかる「データ」「複雑さ」「コスト」「人材」の壁をどう乗り切ればいいのか?

  2. クラウドコンピューティング

    【IDC調査】2026年には75%のアプリがAIを実装!導入で遅れた企業はどう“逆転”すべきか?

  3. 運用管理

    経産省調査で明らかに:未だにレガシーシステムを抱える企業が8割!オープン化でよくある課題とは?

  4. 運用管理

    AWS東京リージョンの大規模障害に学ぶ、パブリッククラウド上のシステムの迅速な復旧方法

  5. windows-server

    【ユースケース】ソフトウェア開発にDell EMCインフラ+コンテナを使うメリット

NEWSLETTERS

エンタープライズ・コンピューティングの最前線を配信

ZDNet Japanは、CIOとITマネージャーを対象に、ビジネス課題の解決とITを活用した新たな価値創造を支援します。
ITビジネス全般については、CNET Japanをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]