総勢2218名!10代から90代の幅広い世代が参加パソコン教室わかるとできるの[年賀状コンテスト2018]

わかるとできる 2018年02月07日

From PR TIMES

全国230のパソコン教室を展開する”わかるとできる”が年賀状コンテストを開催

株式会社わかるとできる(代表取締役社長:硲弘一(さこひろかず)、本社:東京都豊島区、以下当社)は、全国約230の「パソコン教室わかるとできる」が参加する「年賀状コンテスト 2018」を開催しました。
その受賞結果を2月1日(水)に特設ページにて公開しました。



[画像1: (リンク ») ]


◆パソコン教室わかるとできる 年賀状コンテスト2018
毎年恒例の「パソコン教室わかるとできる」の年賀状コンテストでは、日ごろの学習の成果を発揮した力作が数多く応募されます。
年賀状ソフトを使った作品はもちろん、Word の図形を使って作成したイラストや、水彩ソフトを使って描いた絵(画像)と、授業で学習した Office ソフトと上手に組み合わせている方が多い印象でした。
【年賀状コンテスト2018特設ページ】 (リンク »)

◆「年賀状コンテスト 2018」概要
・作品募集期間
 2017年11月1日(水)~2018年1月12日(金)
・応募資格
 全国の「パソコン教室わかるとできる」の在校生及び卒業生の方
・入選賞品
「BUNちゃん賞」(2名):株式会社PFU「ScanSnap iX100」
「優秀賞」(3名):株式会社アスカネット「MyBook &MyBook LIFE」作成チケット
「入賞」(6名):株式会社筆まめ「ピクチャミクス 4」「デジカメ de!!ムービーシアター」「つくれる家系図」「パソコン応援賞」(20名):パソコンで作る手作りキット

◆総勢2218名中から選ばれた、今年の入賞作品を発表

[画像2: (リンク ») ]


今回も多数の応募作品の中から、厳正なる審査の結果、入賞作品が決定しました。応募作品は、どれも「パソコン教室わかるとできる」でのパソコン学習を通して身に付けたスキルを活かして、オリジナルの作品を仕上げています。


[画像3: (リンク ») ]



コンテストの結果ページでは1つ1つの作品と制作の背景を、教室のインストラクターのコメント付きで紹介しています。
手作り感に溢れ、心温まる数々の作品をご覧ください。

【年賀状コンテスト2018特設ページ】
(リンク »)


[画像4: (リンク ») ]

◆パソコン教室わかるとできるとは
「パソコン教室わかるとできる」は、全国に約230のパソコン教室を展開し、延べ90 万人以上の方が受講、TV や雑誌等のメディアでも取り上げられたパソコン教室です。MOS 資格対策講座以外にも、パソコンを基礎から学習できる講座や、パソコンを活用した教室での作品づくりなど、幅広いカリキュラムやイベントを実施しています。


・年賀状コンテスト2018特設ページ: (リンク »)
・パソコン教室わかるとできる: (リンク »)

[画像5: (リンク ») ]
・会社名:株式会社わかるとできる
・代表者:代表取締役社長 硲 弘一
・設立:平成15年4月16日
・所在地:〒171-0014 東京都豊島区池袋2-43-1 池袋青柳ビル8F
・TEL:03-6914-3288
・FAX03-6914-3298・株式会社わかるとできる: (リンク »)

【本件に関するお問合せ先】
株式会社わかるとできる
企画制作部
古屋敷(ふるやしき)・高橋(たかはし)
TEL:03-6914-3288
E-MAIL:info@wakarutodekiru.com

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]