創業420年 綿半ホームエイドがOracle PBCSを採用 ジールの汎用テンプレートを使い、自社の予算作成フローに合わせた予算管理・管理会計システムを短期で構築

アバント 2018年02月07日

From PR TIMES

企業マネジメントの生産性を革新するアバントグループにおいて、経営管理システムのコンサルティング事業を手がける株式会社ジール(本社:東京都品川区、社長:岡部 貴弘、以下:ジール)は、綿半ホームエイド株式会社様 (代表取締役社長:御堂島 司氏、以下:綿半ホームエイド)の“ZEAL Oracle PBCSソリューション”導入事例を発表いたします。

<ソリューション選定の経緯>
18店舗31分類を展開する綿半ホームエイドには、多次元軸でデータを分析してレポートを作成できる点が最適と判断され、日本オラクル株式会社のOracle Planning and Budgeting Cloud Service(Oracle PBCS)が採用されました。

綿半ホームエイドが求めていたソリューション
● 小売業独特の現行業務の仕様をシステム上で実現させる
● 汎用性も重視しつつ、レポート作成から自由分析にいたるまで、柔軟性を持った基盤の構築

導入の支援を行うことになったジールは、要望に応えるべく、Excel操作が可能な独自のテンプレートである「ZEAL Oracle PBCSソリューション(以下:ZEAL PBCSソリューション)」を提供。
ZEAL PBCSソリューションは、特定の業務に合わせた固定的なテンプレートではなく、カスタマイズしてご要望に沿ったものが作成できます。店舗の追加や科目の追加、計算式の変更や帳票作成などはExcelベースで二次三次加工がしやすく、入力画面・レポート作成画面の修正も容易です。


<導入後の成果>
綿半ホームエイドとジールの二人三脚での導入プロジェクトにより、2カ月というスピードで業務に合わせた按分処理の仕組みを構築
期間・店、部門の3種類の按分をボタン1つで実行することが可能に!

ジールは、予算策定のフローとテンプレートのフローとの間に潜在するギャップを解消するべく、実運用に関するヒアリングと整理を行い、テンプレートのフローや画面を同社向けに修正。
また、同社には小売業独特の予算按分の方針があり、策定した年間予算を各店舗と部門に按分する必要がありました。
この課題解決のために、ジールはテンプレートにプリセットされた配賦処理をベースに、同社の業務に合わせたな按分処理の仕組みを構築。こうした取り組みの結果、これまで表の準備に4~7日、予算決定 店・部門配賦に1日、店舗・部門へ月度別配布に3~4日、修正データ・貼付に2~3日という時間を要していた予算策定・作成の期間をわずか2日に短縮することが出来ました。

成果を踏まえ、同社は今後、損益予算実績表として利用するほか、週別、日別での売上管理の実施や、グループ各社での利用を推し進めていく考えです。

ジールは、今後も同社のさらなる経営の強化を支援し、お客様のご要望を反映したサービスの充実を推進して参ります。


【株式会社ジールに関して】
株式会社ジールは、BI分野における20年以上の経験に基づいた知見に加え、最新のビッグデータ技術を駆使した先進的なサービスをご提供しています。
これからBIに取り組むお客様から、既存の分析から高度な分析へシフトされるお客様まで、「情報活用力」向上の実現をしっかりと支援します。

2007年2月、ヘラクレス(現JASDAQ)に上場した株式会社アバントの100%子会社です。

社 名:  株式会社ジール
設 立:      2012年7月
代表者: 代表取締役社長 岡部 貴弘
URL: (リンク »)
主要業務: ビジネスソリューションパッケージの開発・ライセンス販売
         コンサルティングサービス・サポートサービス など
本社所在地: 東京都品川区上大崎2丁目13番17号 目黒東急ビル6階


【アバントグループに関して】
アバントグループは「経営情報を未来の地図に変えていく」をミッションとして掲げ、経営情報の「見える化」「使える化」「任せる化」の3本柱で、CIFO(CFOとCIOの業務)を支援するプロダクト及びサービスを提供する企業グループです。アバントをホールディングカンパニーとして、連結会計のディーバ、ビジネスインテリジェンスのジール、アウトソーシングのフィエルテを中心に、グループ5社で専門性の高いソリューションを提供しています。

<アバントグループ>
○株式会社アバント
○株式会社ディーバ
○株式会社ジール
○株式会社インターネットディスクロージャー
○株式会社フィエルテ
○DIVA CORPORATION OF AMERICA

※本リリースに掲載する社名または製品名は、各社の商標または登録商標です。
※OracleとJavaは、Oracle Corporation 及びその子会社、関連会社の米国及びその他の国における登録商標です。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]