ラクーン、昨年に続きGPTWの2018年版「働きがいのある会社」ランキングでベストカンパニーを受賞!

ラクーン 2018年02月09日

From PR TIMES

株式会社ラクーン(本社:東京都中央区、代表取締役社長:小方 功、以下ラクーン)は、Grate Place To Work(R) Institute Japanが主催する2018年版「働きがいのある会社(従業員100-999人部門)」ランキングで、昨年に続きベストカンパニーを受賞したことをお知らせします。



2018年度 働きがいのある会社ランキング
(リンク »)

■「働きがいのある会社」ランキングとは
Grate Place To Work(R) Institute(以下GPTW)が運営する「働きがいのある会社」ランキングは、世界約50カ国で「働きがい」に関する調査・分析を行い、一定の水準に達していると認められた会社や組織を発表する活動です。GPTWは「働きがいのある会社」を『従業員が勤務する会社や経営者・管理者を信頼し、自分の仕事に誇りを持ち、一緒に働いている人たちと連帯感を持てる会社』と定義付け、その職場で働く従業員からの評価を直接調査に反映しています。


■ラクーンの働きがいに繋がる取り組み
ラクーンは経営方針として『顧客に感動を与えているか』、『社員が個性を生かして働いているか』の2つを重要視しています。自分たちの提供するサービスが顧客に感動を与えているのかが商品力(サービス力)としてもっとも大事だと考え、そのために主体は現場の社員に置くべきと考えています。また組織力強化のために社員の個性を最大限業務に生かそうという考え方を持っています。
そんな当社が取り組むオリジナルの社内研修の中でエントリーした一部をご紹介します。


創造力鍛錬コンテスト

[画像1: (リンク ») ]

組織力を高めるために当社が重視するのは創造力を鍛えることです。そのためのコンテストを年1回開催しています。事業拡大、改善案や自身のリソースを活かした会社への提案など、毎回テーマを設定し全社員がアイディアを提出します。入賞者には賞金が授与され、提出されたアイディアにはすべて部長等の審査員からコメントやアドバイスがされます。このコンテストで出た案は実際にいくつか採用され実現されています。社員にとって業務の範囲に捉われない提案や能力のアピールができる場となっており、会社としても個人の強みを発掘する場に繋がっています。


ビジネスモデル勉強会

[画像2: (リンク ») ]

各自考えた新規事業をプレゼンテーションする、アイディアコンテストです。こちらも年1回開催しています。メンバーを10名ほどのチームに分け、チーム毎に制限時間3分で新しい事業をプレゼンテーションし合い、優秀アイディアを競います。また、それぞれのチームから出た優秀アイディアを集め、全社員の投票で社内のナンバー1を決定するビジネスモデル・オブ・ザ・イヤーも開催しています。


ダーツの旅

[画像3: (リンク ») ]

新入社員研修の一環として、新入社員&社長という組み合わせで「旅」に出かけます。入社式直後に日本地図とダーツの矢が登場し、その場で矢を投げ行先を決めます。刺さった場所にどうやって行くのか、現地ではどのようなアクティビティをするのか、どこに泊まるのか、といった内容を新入社員で力を合わせて調べ、決めていきます。短時間で目的と遂行手段を練り、道中のアクシデントへの対処法を学ぶことは仕事におけるスキルにも通じるものがあり、また初日から社長との距離を縮めることで社内でのコミュニケーション能力を高め自分の意見を臆することなく主張できる社員に成長できると考えています。

これからもラクーンらしさを追求しながら、さらなる「働きがい」の向上に繋げたいと思っております。

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
ラクーン  (リンク »)
経営理念「企業活動を効率化し便利にする」

【サービス一覧】
・日本全国のメーカーと小売店を繋ぐ卸・仕入れサイト『スーパーデリバリー』
・売掛金・売掛債権の課題を解決『T&G保証』
・安全かつ効率的に掛売り決済を代行『Paid』
・受注も発注も、Web上で一元管理できるクラウド発注システム『COREC』


Great Place to Work(R) の調査内容
「経営・管理者層への信頼」「仕事や会社への誇り」「仲間との連帯感」に関連する58の設問への5段階評価、および2問の自由回答設 問に、参加企業の従業員が無記名で回答する「従業員へのアンケート」と、参加企業の企業文化や会社方針、人事施策、具体的に は、採用、経営層からの意見浸透、従業員からの意見聴取、人材育成、ダイバーシティ、ワークライフバランス、社会・地域貢献活動 などの具体的な取り組み内容を参加企業が回答する「会社へのアンケート」を、世界共通の基準で評価します。 配点は、「従業員へのアンケート」が2/3、「会社へのアンケート」が1/3であり、「従業員からの声」を重視した配点となっています。

Great Place to Work(R) Instituteについて
Great Place to Work(R) Institute は、「働きがいのある会社(Great Place to Work(R)) 」に関する調査・評価・支援を行う専門機関です。「働きがいのある会社」を世界共通の基準で調査し、各国の有力メディアで「働きがいのある会社のランキング」(リスト)を発表しています。なお、本リストは、米国では1998年から「FORTUNE」誌を通じて毎年発表されており、このリストに名を連ねることが「一流企業の証」と受け止められています。調査には、毎年約50カ国で7,000社、500万人を超える従業員が参加しており、世界最大規模の従業員意識調査となっています。
----------------------------------------------------------------------------------------------------------------
■株式会社ラクーン
代表者 :代表取締役社長 小方 功
所在地 :東京都中央区日本橋蛎殻町1丁目14番14号
設立 :1995年9月
資本金 :828,291千円(2018年1月末時点)
株式 :東京証券取引所市場第一部上場 証券コード3031
URL : (リンク »)

■プレスリリースに関するお問合せ先
広報担当 督永/有本       TEL:03-5652-1692 MAIL:pr@raccoon.ne.jp
IR 木村 TEL:03-5652-1711

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]