3,300点を超える作品がお得に!最大70%OFF 幻冬舎“電本フェス”2/9スタート

株式会社 幻冬舎 2018年02月09日

From PR TIMES

豪華商品が当たるプレゼントキャンペーンも実施中!

株式会社幻冬舎(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:見城 徹)は、春の電子書籍キャンペーンとして「電本フェス~幻冬舎の書籍ほぼ全作品割引 最大70%OFFキャンペーン~」を、2018年2月9日(金)から2018年2月22日(木)までの計2週間、国内主要電子書店にて実施いたします。合計で3,300冊を超えるタイトルのうち、ロングセラータイトルなど400作品以上については2週間通して70%割引になります。



[画像: (リンク ») ]


株式会社幻冬舎(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:見城 徹)は、春の電子書籍キャンペーンとして「電本フェス~幻冬舎の書籍ほぼ全作品割引 最大70%OFFキャンペーン~」を、2018年2月9日(金)から2018年2月22日(木)までの計2週間、国内主要電子書店にて実施いたします。合計で3,300冊を超えるタイトルのうち、ロングセラータイトルなど400作品以上については2週間通して70%割引になります。

本キャンペーンには、今話題のベストセラー『お金2.0 新しい経済のルールと生き方』や、2018年本屋大賞ノミネート作『たゆたえども沈まず』(原田マハ:著)。105歳の医師、日野原重明が死の直前まで語った、渾身最期の一冊『生きていくあなたへ 105歳 どうしても遺したかった言葉』(日野原重明:著)などの作品に加え、今春公開される、EXILE / 三代目J Soul Brothersの岩田剛典が主演を務める映画の原作『去年の冬、きみと別れ』(中村文則:著)など、メディア化作品も多数キャンペーンの対象となっております。

各電子書店店頭でも、ポイントバックやクーポン配布など、さらにお得になるキャンペーンを行っていますので、ぜひこの機会に幻冬舎作品をお楽しみください。

特設ページURL
(リンク »)

「電本フェス」参加電子書店一覧
Amazon Kindleストア
ebookjapan
いつでも書店
NTTぷらら
紀伊國屋書店 Kinoppy
kobo
コミックシーモア
スマートブックストア
dブック
DMM電子書籍
ブックパス
Booklive !
honto
Yahoo!ブックストア
Readerstore
……など


権利表記について
バナー、作品の表紙画像を掲載される場合は、次のコピーライトを併記いただきますようお願いいたします。

■バナー
(C)たかしまてつを,米谷テツヤ/幻冬舎
(C)佐藤航陽/幻冬舎
(C)原田マハ/幻冬舎
(C)日野原重明/幻冬舎
(C)中村文則/幻冬舎

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。