いとうせいこう×みうらじゅん「見仏記 道草篇」スタート!『文芸カドカワ』3月号、好評配信中!

株式会社KADOKAWA 2018年02月10日

From PR TIMES

かっこいい嘘(フィクション)と胸おどる真実(リアル)を読もう――大人のエンタテインメント小説誌!



株式会社KADOKAWAがお送りするエンタメ小説誌『文芸カドカワ』(電子書籍雑誌)2018年3月号(No.39)を本日配信いたしました。
[画像1: (リンク ») ]


今月の文カド・ニュースは……



1)還暦間近の名コンビが目指すのは? 名シリーズ、新章スタート!――いとうせいこう×みうらじゅん「見仏記 道草篇」


2)日本ホラー小説大賞受賞作「ぼぎわんが、来る」「ずうのめ人形」などで話題!ホラー界の新鋭による短篇掲載――澤村伊智「悲鳴」


3)「給食のおにいさん」シリーズの遠藤彩見による僧籍エンタテインメント「バー極楽」最終回!



[画像2: (リンク ») ]





[画像3: (リンク ») ]

[画像4: (リンク ») ]

【今月の執筆陣】
赤川次郎/赤澤竜也/新井素子/いとうせいこう×みうらじゅん/井上純一/上田早夕里/遠藤彩見/小林泰三/近藤史恵/今野敏/澤村伊智/でんすけのかいぬし/富樫倫太郎





【今月のおすすめ連載】
1.「人外サーカス」 小林泰三



吸血鬼殲滅組織が、サーカス団に偽装して世界を旅している――。情報を摑んだ吸血鬼たちは、早速行動を起こす。予測不能のアクションホラー!

[画像5: (リンク ») ]




2.「みかんとひよどり 狩猟レストランにようこそ」 近藤史恵


オーナーの協力を得て、目指す食材を手に入れられるのか。崖っぷちシェフが、再起を懸けてジビエに挑む奮戦記。



[画像6: (リンク ») ]




3.「リラと戦禍の風」 上田早夕里


館を抜け出したリラを追いかけて、虚体のイェルクは伯爵とともにパリの広場へと向かう。そこで目にした〈輝き〉の正体とは――。

[画像7: (リンク ») ]




〈今月号のイチオシラインナップ〉


「絶対猫から動かない」著:新井素子(連載)

[画像8: (リンク ») ]




「警視庁特殊捜査班SECRET MISSION」著:富樫倫太郎(連載)

[画像9: (リンク ») ]

■『文芸カドカワ』とは
株式会社KADOKAWAが2014年12月に創刊した大人のエンタテインメント小説誌。
「BOOK☆WALKER」ほか各電子書店にて発売中です。最新号は毎月10日配信予定。
価格:450円+税(希望小売価格)
公式HP: (リンク »)  (スマホ対応)
公式ツイッター:@bun_kado









プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

株式会社KADOKAWA の関連情報

株式会社KADOKAWA

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。