AnyMind Group(エニーマインドグループ) CHROに西山 明紀 氏が就任

エニーマインド グループ 2018年02月13日

From PR TIMES

タレントマネジメントと組織デザインの豊富な経験を活かし、グローバル組織の強化をリード

AI(人工知能)を活用したSaaSソリューションをアジア9カ国に展開するAnyMind Group(本社:シンガポール、CEO:十河 宏輔)は、西山 明紀 氏(Akinori Nishiyama)をCHRO(Chief Human Resources Officer)として起用したことを発表いたします。マイクロアド取締役およびマイクロアドプラスの代表取締役社長を務めた西山氏は、本日よりAnyMind GroupのHR戦略を統括し、各事業の組織強化を担当します。



[画像: (リンク ») ]


■西山 明紀 略歴
元株式会社マイクロアド取締役、株式会社マイクロアドプラス代表取締役。WEBディレクション、システム設計等に携わったのち、株式会社サイバーエージェントに入社。Amebaをはじめとする広告企画販売に従事。株式会社マイクロアドへ出向後はアドテクノロジーの提供支援を行う株式会社マイクロアドプラスを設立、代表取締役に就任。その後、株式会社マイクロアド取締役に就任し、国内戦略等を管轄。2017年に独立、組織デザイン等のコンサルティングカンパニーを立ち上げ、2018年2月AnyMind GroupのCHROに就任。

■AnyMind Group CHRO 西山 明紀
「AnyMind Groupを創業した十河 宏輔氏とは前職からの旧知の仲であり、類稀なるビジネスセンスには全幅の信頼を置いていました。私は独立したのち、広告/マーケティング領域からは離れましたが、AdAsia HoldingsがAnyMind Groupに変革され、TalentMindなどHR領域にも進出。現在、私の目指す事業方向性とも強く共鳴を感じ、このたび共に大いなる挑戦を行うことを決断しました。AnyMind Groupは急拡大を続けておりますが、私の経てきた経験などを活かし、組織デザインの強化、“People” “Innovation” “Localization”という経営理念もさらに強化が行えるよう尽力して参ります」

【AnyMind Groupについて】
AnyMind GroupはAI(人工知能)を活用したSaaS(Software as a Service)ソリューションを提供するテクノロジーカンパニーです。グループ傘下であるAdAsia Holdings、TalentMind、CastingAsiaが展開している各事業をはじめ、あらゆる業界におけるビジネスの変革を目指しています。前身のAdAsia Holdingsは2016年4月にシンガポールで創業し、2018年1月にAnyMind Groupを親会社とする組織改編を行いました。2018年2月現在、9カ国10拠点で270名以上の従業員が勤務しています。

ウェブサイト: (リンク »)

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。

このサイトでは、利用状況の把握や広告配信などのために、Cookieなどを使用してアクセスデータを取得・利用しています。 これ以降ページを遷移した場合、Cookieなどの設定や使用に同意したことになります。
Cookieなどの設定や使用の詳細、オプトアウトについては詳細をご覧ください。
[ 閉じる ]