リビタ、仙台でリノベーション事業を手掛けるエコラと業務提携|建物の再生により政令指定都市などでリノベーション事業を積極展開

株式会社リビタ 2018年02月13日

From PR TIMES



 リノベーションとコミュニティづくりで、暮らしを豊かにする場づくりを手掛けている株式会社リビタ(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:都村智史)と、宮城県仙台市を中心にリノベーション事業を展開する株式会社エコラ(本社:宮城県仙台市、代表取締役:百田好徳)は、2018年1月にエコラが展開する一棟建物のリノベーション事業に関して業務提携をいたしましたのでお知らせいたします。

 この業務提携により、エコラは、リビタの一棟建物のリノベーションに関するナレッジとノウハウを活用し、一棟まるごとリノベーション分譲事業、シェアハウス事業、ワークスペース事業等一棟建物のリノベーション事業検討を加速していきます。また、リビタは、エコラが事業化する一棟建物のリノベーション事業における共同事業やコンサルティング受託などにより、事業推進においても2社で連携をしていきます。

 リビタはこれまで、賃貸マンションや中小規模ビル、寮や社宅、工場など80棟を超える一棟建物を、一棟まるごとリノベーション分譲マンションやシェアハウス、シェアスペース、ワークスペース、それらを複合させた複合施設、ホテルなどにリノベーションし、賃貸・運営・分譲するプロジェクトを手掛けてまいりました。リビタとエコラは、今回の業務提携により、継続的なリノベーション事業展開を進め、仙台エリアの活性化に寄与していくことを目指していきます。
 また、今後リビタは、政令指定都市を中心とした各都市のリノベーション事業者との業務提携等により、中心市街地のストック活用を進め、事業ポートフォリオの拡充と事業エリアの拡大を進めてまいります。

[画像: (リンク ») ]


業務提携の背景

 リビタとエコラは、2016年6月に築36年のビルを一棟まるごとリノベーションし、シェアオフィス、アパートメント、イベントスペースを備えたシェア型複合施設「THE 6」(読み:ザ シックス)をオープン。「はたらく」「集う」「遊ぶ」などの活動を通じてさまざまな人がつながる場となっており、利用者からは、これまでにはなかった新しい体験や出会いが得られるという声をいただいています。
 仙台では、新築マンション供給の増加により不動産価格が高騰していることを背景に、中古住宅市場が脚光を浴びています。中古住宅の買取再販業者も軒並み増加しており、東京からも相次ぎ参入しています。
 また、2011年の震災以降ビルやレジデンスの空室が一気に解消していましたが、近年は空室が目立ち始め、仙台駅周辺でも活用されていない築古の小規模ビルが多数存在します。東北の経済活動の拠点となる仙台で、建物の再生によりさまざまな人のコミュニケーションの場をつくることで、再度エリアの存在意義を再確認し、より一層魅力のある街づくりへ寄与できると考えています。

 エコラの仙台エリアにおける知見や情報と、リビタの一棟物件における複合用途のリノベーション・コンバージョンのノウハウやコミュニケーションマネジメントのノウハウを活かして連携を図り、エリア活性へ寄与してまいります。


株式会社リビタについて

 「くらし、生活をリノベーションする」をコンセプトに、既存建物の改修・再生を手がける会社として設立。「次の不動産の常識をつくり続ける」を経営ビジョンに掲げ、一棟、一戸単位のマンションや戸建てのリノベーション分譲事業やリノベーションコンサルティング事業、シェア型賃貸住宅や商業施設、公共施設の企画・運営、PM・サブリース事業、ホテル事業を手がけています。
 現在、一棟まるごとリノベーション分譲事業の企画・供給実績は46棟1,476戸、また運営するシェア型賃貸住宅「シェアプレイス」シリーズは、都内近郊に18棟1,219室(2017年9月時点)。リノベーション分譲事業では、100平米超の面積を有し、立地と資産価値にこだわったマンションを紹介する「R100 TOKYO」や、戸建てリノベーション「HOWS Renovation」も展開。その他、印刷工場をオフィス商業複合施設にコンバージョンした港区海岸「TABLOID」や東京内神田のシェア型複合施設「the C」、大人の部活がうまれる街のシェアスペース「BUKATSUDO」、次世代型公共施設を目指した日野市多摩平の森産業連携センター「PlanT」など、『暮らす』にとどまらず『働く』『遊ぶ』『学ぶ』などに領域を広げたプロジェクトの企画・プロデュース・運営も多く手がけています。2016年3月にはホテル事業を開始、全国で「THE SHARE HOTELS」を展開。第一号店「HATCHi 金沢」に続き、2017年に「LYURO 東京清澄」、「HakoBA 函館」「KUMU 金沢」を開業。

名称:株式会社リビタ  設立:2005年(2012年より京王グループ) 代表取締役社長:都村 智史
住所:東京都目黒区三田1‐12‐23MTビル URL:www.rebita.co.jp

株式会社エコラについて

 「価値ある住まい(不動産)と豊かな住環境(住空間)を同時に提供する」をコンセプトに、中古不動産のリフォーム・改修・再生を手がける会社として設立。一戸単位のマンションや戸建てのリノベーション分譲事業、賃貸リノベーション、ビルをレジデンスなどに用途変更するコンバージョン事業などを手がけています。リノベーション事業では、戸建て・マンションなどを購入してリノベーションを行うワンストップサービスブランド「仙台Rゲート」や無印良品の「MUJIRENOVATIONCULB」に加盟、自社リノベーション事業ブランド「COKULAS」を展開。各事業が、統一ブランドの元に事業を展開しています。
 現在までリノベーション事業による戸建て・マンションの供給実績は580件。また、一棟収益物件の事業主として現在150室を持つ観点より、賃貸物件を所有するオーナー様などに新しい賃貸のかたちを企画・提案。賃貸リノベーション・コンバージョン事業を地元管理会社と共に事業展開しています。

名称:株式会社エコラ  設立:2004年  代表取締役:百田 好徳
住所:宮城県仙台市青葉区春日町9-15  URL:www.ecola.co.jp

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

関連情報へのリンク »

本プレスリリースは発表元企業よりご投稿いただいた情報を掲載しております。
お問い合わせにつきましては発表元企業までお願いいたします。

【企業の皆様へ】企業情報を掲載・登録するには?

御社の企業情報・プレスリリース・イベント情報・製品情報などを登録するには、企業情報センターサービスへのお申し込みをいただく必要がございます。詳しくは以下のページをご覧ください。